ブックオフオンラインコラム
ブックオフオンライントップへ
ブックオフオンラインコラム > 生活・暮らし > 整理術 > 部屋の片付け&掃除のコツがわかる本オススメ5選

部屋の片付け&掃除のコツがわかる本オススメ5選


kataduke-kotsu-book

汚部屋から脱出したいけれど片付け方がわからない、片付け本は家にあるけど、片付けるどころか読んでもいない…。そんな方に、片付けのコツがつかめてヤル気がでる、おすすめ片付け本をご紹介します。

まずは「本を読んでみて、それを本棚にきちんとしまう。」そこから始めてみませんか?

世界中がときめいた!『人生がときめく片づけの魔法』

0016487641l『人生がときめく片づけの魔法』
近藤麻理恵(著)、サンマーク出版

きっと1度は目にしたことがあるはずのこのタイトル。

人気は日本だけでなく、全米でベストセラーにも!著者の近藤麻理恵さん(こんまりさん)は2015年の米TIME誌で、「世界で最も影響力のある100人」にも選ばれました。今までにこんな片付けの本はあったでしょうか。

「1度片付けたら2度とリバウンドしない」「人生が変わる」など、少しは疑ってしまう方もいるかもしれませんが、こんなに多くの人々に読まれているということは、それだけ多くの汚部屋が“お部屋”になったということです。

「片付けたいなぁ」と思う全ての方におすすめしたい、ときめく1冊です。

マンガでわかっちゃうんですか!?『片づけ+収納術』

2015

『マンガでわかる!片づけ+収納術』
宙花こより(著)、 学研パブリッシング

一家そろって片付けられないという著者が脱・汚部屋!しかもたったの8時間で!?
あるあるエピソードを交えながらの断捨離本。マンガとしても楽しく、ヤル気が出ると評判です。

汚部屋にお住まいの方は、「いつか使おう」というモノがたくさんありませんか?

服を片付け!『服を買うなら、捨てなさい』

2015

『服を買うなら、捨てなさい』
地曳いく子(著)、宝島社

・たくさん服を持っているのに毎朝「着る服がない!」
・「服は少ないほうがいい」と言われても理解ができない。

この2つに“グサリ”ときた、部屋が服であふれかえってる方は必読です。

洋服の断捨離ができて、おしゃれにもなれる!本当におしゃれな人だけが知っている、ファッションについての新常識にあなたの人生が変わるかも?

“着回し”や“流行”など、日本人はファッションの呪いにかかっているとか…。

『ダメな自分を認めたら部屋がキレイになりました』

0017302305l

『ダメな自分を認めたら部屋がキレイになりました』
わたなべぽん(著)、KADOKAWA

超がつくほどの汚部屋住人だった著者・わたなべぽんさん。汚部屋になる理由や、片付けてもリバウンドしてしまう理由を自己分析して、きれいな家をキープ!わたなべぽんさんの頑張りや絵もかわいいコミックエッセイです。汚部屋にお住まいの方は共感できることだらけなはず!

捨てるゴミの分だけ、心もスッと軽くなる。お片付けで、心の棚卸しをしてみてはいかがでしょうか。

『増やす男と、捨てない女の片づけ術』

0016838083l

『増やす男と、捨てない女の片づけ術 』
中山真由美(著)、小学館

片付けといえば“自分VS物”の戦いのように思えますが、この本には家族や周りの人との関わりについて詳しく書かれています。

確かに、自分だけ片付けても、家族が散らかしたら…悪循環ですよね。

家族の来し方を見直し、部屋も片付けることができる。画期的な整理術に思わず「うん、うん」と共感してしまいます。

おわりに

片付けには挫折やリバウンドはつきもの。片付けたいと思ってはいるけれど、ついつい後回しにしてしまいますよね。どれも読みやすいものばかりですので、まずは自分にぴったりな本を見つけてみてください♪

おすすめの記事
⇒自分にピッタリな「片付け本」の選び方

ご紹介した書籍

■『人生がときめく片づけの魔法』近藤麻理恵(著)、サンマーク出版
■『マンガでわかる!片づけ+収納術』宙花こより(著)、 学研パブリッシング
■『服を買うなら、捨てなさい』地曳いく子(著)、宝島社
ダメな自分を認めたら部屋がキレイになりましたわたなべぽん(著)、KADOKAWA
■『増やす男と、捨てない女の片づけ術 』中山真由美(著)、小学館