ブックオフオンラインコラム
ブックオフオンライントップへ
ブックオフオンラインコラム > エンタメ > エンタメ > 祝20周年★歴代ポケモンシリーズ【BW、XY編】

祝20周年★歴代ポケモンシリーズ【BW、XY編】


kanransya-d

便利な機能やストーリー以外でも楽しめるイベントなど、進化し続けるポケモンシリーズ。
前編、中編と振り返ってきましたが、後編となる今回は新しい要素がふんだんに盛り込まれている第5作目『ブラック・ホワイト』、第6作目『X(エックス)・Y(ワイ)』について振り返ります。

⇒『ルビー・サファイア』『ダイヤモンド・パール』を振り返る

 

イベントや細かい演出が凝っている!『ブラック・ホワイト』

unova-region

2010年に発売された『ブラック・ホワイト』。カントーやジョウトから遠く離れたイッシュ地方が舞台となります。これまでは日本国内の地形がモデルになっていましたが、このイッシュ地方はアメリカ・ニューヨークがモデルとされています。高層ビルが並ぶヒウンシティは、なんだかマンハッタンみたいですよね。

季節の要素も取り入れられており、月ごとに四季が変わるようになっています。ポケモンの出現や姿の変化だけでなく季節限定のイベントもあり、一緒に乗る人が変わる観覧車のイベントはなかなか面白いのでオススメです。

さて、このブラック・ホワイトで外せないのがN(エヌ)の存在。ポケモンのことを「トモダチ」と呼び、ポケモンの言葉を理解できる謎の多い青年です。“ポケモンを解放すべき”と考えている彼とは何度も戦うことになります。中性的な姿をしていることもあり、女性のファンに人気がありますね。実は初期設定では「ナチュラル・ハルモニア・グロピウス」という本名が付いており、オーキド博士やダイゴのようにシリーズでは珍しくフルネームが分かっている人物でもあります。
2年後が舞台の2012年に発売された続編『ブラック2・ホワイト2』でも登場しており、行方不明になっていた彼とバトルができます。

シリーズ初の3D!オシャレ&新しい♪『X・Y』

kalos-region

第6作目として2013年に発売された『X(エックス)Y(ワイ)』。これまで色や鉱石がタイトルにはいっていたポケモンシリーズですが、このX・Yは数学の座標系で使用されるX軸とY軸が名前の由来となっています。

舞台は星の形をしたカロス地方。モデルになっているのはフランスです。街の雰囲気が欧州っぽいことや、エッフェル塔に似たタワーからわかった人もいるかもしれません。

シリーズで初めて主人公の髪や肌の色、目の色を選ぶことができるようになっており、服やアクセサリーも自由に変えることができます。かわいくておしゃれなアイテムも多く、ついつい集めたくなってしまいますね。ミアレシティの高級ブティックで買い物をした時は、所持金がとんでもないことになっていました……。ポケモンでこんなにお金を使ったのは初めてです。ほかにも隠しステータス「スタイリッシュ度」があるなど、オシャレなフランスの要素は、こういったところにも入っています。

バトル面では「メガシンカ」や「フェアリータイプ」が追加されているのが特徴ですね。特にフェアリータイプの登場は、これまで強力と思われていたドラゴンタイプに弱点ができたため、ポケモン選びやバトルのやり方にかなり影響しています。プリンやマリル、サーナイトなど、過去に登場したポケモンもこのタイプに変更されているので、ある意味慣れている人ほど厄介なタイプなのかもしれません。あくタイプが好きな筆者は、いまだに新しいタイプ相性が覚えられず苦戦しています……。

 

懐かしい『赤・緑』から、完全新作としては最も新しい『X・Y』まで振り返ってみましたが、こうやってみてみると、ポケモンもさまざまな進化をしてきていたんですね。
たくさんの子どもたちをわくわくとドキドキの冒険につれていってくれたポケモン。次はどんな世界が舞台で、どんなポケモンに出会えるのか……今後も楽しみです!

『赤・緑』『金・銀』を振り返る
『ルビー・サファイア』『ダイヤモン・ドパール』を振り返る

 

歴代ポケモンシリーズ

発売日 シリーズ 特徴
1996年2月 赤、緑
  • 赤、緑で出現するポケモンが違う など
1996年10月
  • 交換でしか手に入らなかったポケモンが野生化 など
1998年9月 ピカチュウ
  • 最初のポケモンがピカチュウ
  • ロケット団員としてムサシとコジロウが登場 など
1999年11月 金、銀
  • 2つの地方が舞台でジムバッジが16個ある
  • あくタイプとはがねタイプを追加 など
2000年12月 クリスタル
  • スイクンを巡るストーリーの追加 など
2002年11月 ルビー
サファイア
  • ポケモンコンテストが行われる
  • ひみつきちを作ることができる など
2004年1月 ファイアレッド
リーフグリーン
  • 赤、緑バージョンのリメイク版
  • マップにナナシマを追加 など
2004年9月 エメラルド
  • マグマ団とアクア団の両方と敵対する
  • チャンピオンが別のキャラクターに変更 など
2006年9月 ダイヤモンド
パール
  • ちかつうろで遊べる など
2008年9月 プラチナ
  • 特殊マップ「やぶれたせかい」の追加 など
2009年9月 ハートゴールド
ソウルシルバー
  • 金、銀バージョンのリメイク版
  • 過去シリーズに登場したキャラクターが登場 など
2010年9月 ブラック
ホワイト
  • 季節の要素が取り入れられる
  • トリプルバトルなど新たな戦闘システムを追加 など
2012年6月 ブラック2
ホワイト2
  • ブラック、ホワイトの続編
  • エンディング後に黒の摩天楼・白の樹洞へ行ける など
2013年10月 X(エックス)
Y(ワイ)
  • 特定のポケモンがメガシンカをする
  • フェアリータイプの追加 など
2014年11月 オメガルビー
アルファサファイア
  • ルビー、サファイアバージョンのリメイク版
  • グラードンとカイオーガがゲンシカイキをする など

 

 ポケモンに関するゲーム&攻略本はもちろん、コミック、映画、絵本やCDなど、楽しいアイテムばかりを揃えました!

ライター

イワモト
イワモト
ゲームを見るのもするのも好き!でもマリオの1-1すらクリアできないどヘタな20代。現在フリーホラーゲームにはまり中。たまに着物を着てます。