ブックオフオンラインコラム
ブックオフオンライントップへ
ブックオフオンラインコラム > 本を楽しむ > 読書グッズ > 手作りワックスペーパーでブックカバーを作ろう|100均の材料でできる!

手作りワックスペーパーでブックカバーを作ろう|100均の材料でできる!


手作りワックスペーパー

大切な本を守るブックカバーは、本をおしゃれに見せることができるアイテムでもあります。

ブックカバーは本屋でもつけてもらえますが、オリジナリティのあるブックカバーを手作りして、おしゃれに読書を楽しみませんか?

 

そこで紹介するのは、手作りのワックスペーパーを使ったブックカバーの作り方。

ワックスペーパーは一般的な紙よりも丈夫で、使用感のある独特の風合いが魅力です。ブックカバーに使いやすいサイズと厚みなのですが、なかなか手頃なものを見つけにくいのが難点です。

しかし、そんなワックスペーパーは手作りすることができるんです! 100均の材料だけで簡単に作ることができて、とてもおしゃれなブックカバーになりますよ。

 

 

材料(文庫サイズの本)

ワックスペーパー材料

基本の材料
・クラフトペーパー(A4)……2枚
・クッキングシート(幅25cm以上)
・ロウソク……3本ほど

簡単アレンジ♪
・スタンプ
・スタンプ台

用意するもの
・アイロン

 

クラフトペーパーはA4サイズのものを使用すると、文庫本サイズのブックカバーにちょうどよい大きさです。

クッキングシートは、A4サイズの紙を挟むのに使用するため、ゆとりが持てるよう25㎝幅以上のものを用意します。

ロウソクは仏事用でも、ティーライトキャンドルでも構いません。

▲目次に戻る

 

ワックスペーパーの作り方

★クラフトペーパーにスタンプを押す

ワックスペーパーの作り方

クラフトペーパーにスタンプを押して、デコレーションしていきます。
※必要なければこの工程は飛ばしてください。

 

★ロウソクを刻んでクラフトペーパーに載せる

ワックスペーパーの作り方

クッキングシートをアイロン台の上に敷きます。このときクッキングシートは、アイロン台にロウがはみ出してしまわないよう、大きめにカットしてください。

その上に先ほど用意したクラフトペーパーを載せて、カッターなどでロウソクを砕いたロウを散らして置いていきます。

 

★アイロンでロウを溶かす

ワックスペーパーの作り方

クッキングシートを上にもう1枚重ねた後、中温程度に温めたアイロンを上からあてて、ロウを溶かしていきます。

このとき、クッキングシートからロウがはみ出してしまわないように気をつけましょう。また、火傷には十分気を付けてくださいね。

※お子さんが作る場合、この工程は必ず大人の方がやるようにしてください。

 

ワックスペーパーの作り方

ロウが溶けてしみ込んだ部分は茶色に変わっています。

もしロウが染みていないところがあれば、もう一度砕いたロウを置いてアイロンをあてます。溶かしムラがある部分にもアイロンをあてましょう。

全体にしっかりロウがいきわたったら、クッキングシートからはずして乾かします。

▲目次に戻る

 

手作りワックスペーパーをブックカバーに

★クラフトペーパーを文庫本に合わせて折る

ブックカバーの折り方

手作りワックスペーパーは透け感がでるため、1枚だけで使用すると本の表紙が透けてしまいます。そのため、もう1枚のクラフトペーパーと重ねて使用するのがポイントです。

クラフトペーパーを横向きにして、文庫本よりもやや大きめになるよう、上下を折ります。

 

★手作りワックスペーパーを重ねる

ブックカバーの折り方

手作りクラフトペーパーの上に、上下3cmの位置で折ったクラフトペーパーを重ねて、一緒に折りましょう。

 

★左右を折り込む

ブックカバーの折り方

本に合わせて左右も内側に折り込んだら、完成です!

▲目次に戻る

 

アレンジ方法

スタンプを押すのはもちろん、ほかにもアレンジ方法があります!

 

★好きなイラストを印刷する

ワックスペーパーのアレンジ方法

クラフトペーパーに好きなイラストを印刷すると、簡単にオリジナリティのあるブックカバーが作れます。

ワックスペーパーならではの風合いを生かすには、カラフルなイラストよりも、モノトーンでの印刷がおすすめですよ。

 

★イラストなどが印刷されたクラフトペーパーを使用する

もともとイラストや文字が印刷されたクラフトペーパーを使うのもおすすめです。

英字新聞のようなデザインや花柄など、100均でも種類は豊富にあります。スタンプや印刷の手間も省けますよ。

▲目次に戻る

 

オリジナリティのあるブックカバーを作ろう!

今回は手作りのワックスペーパーでブックカバーを作る方法をご紹介しました。

おしゃれなブックカバーは値の張るものが多いですが、手作りならリーズナブルで、しかも簡単に作ることができます。

 

また、ワックスペーパーを手作りする方法以外にも、オリジナリティのある紙のブックカバーを作る方法があります。ぜひ試してみてくださいね!

▲目次に戻る