ブックオフオンラインコラム
ブックオフオンライントップへ
ブックオフオンラインコラム > 生活・暮らし > リサイクル > 効果は活性炭以上!脱臭力がすごいコーヒーの出がらし

効果は活性炭以上!脱臭力がすごいコーヒーの出がらし


20150924-coffee-grounds-top

私たちにとって身近な飲み物のひとつであるコーヒー。今ではカフェや専門店だけでなく、コンビニやファストフード店でもおいしいコーヒーが飲めるようになりましたね。

そんなコーヒーにはダイエットやリラックス効果をはじめ、さまざまな健康効果があることで有名ですが、ドリップした後に残る出がらしに脱臭効果があるって知っていましたか?しかもその効果は、消臭剤などに使われる活性炭よりも優れていると言われているのです。
そんなコーヒーの出がらしを、ただ捨ててしまうなんてもったいない!さまざまな所で使える、コーヒーの出がらしを使った消臭方法を今回はお教えします。

 

まずはコーヒーの消臭剤を作ってみよう!

20150924-coffee-grounds1

必要なもの

・コーヒーの出がらし
・新聞紙
・茶こし袋(ガーゼや小さな袋などでもOK)

 

20150924-coffee-grounds2

  1. コーヒーの出がらしを広げていた新聞紙の上に広げます。新聞紙がない場合は、平らなお皿やプラスチックトレーでもOK。
    ※ペーパーフィルターに入れたまま乾燥も可能ですが、完全に乾燥するまでに時間がかかってしまい、カビも生えやすいのであまりおすすめしません。


    20150924-coffee-grounds3

  2. 日当たりの良い場所に半日~1日ほど置いておき、乾燥させます。風が吹かない屋内だと、コーヒーがとぶ心配もないので安心です。

    20150924-coffee-grounds4

  3. 十分乾燥したら茶こし袋のような目が細かい袋の中にいれます。茶こし袋以外にも、通気性のある袋や容器に入れても良いでしょう。ストッキングなどもおすすめです。
    今回は、あらかじめ作っておいたペーパーナプキンの袋にいれてみました。


20150924-coffee-grounds5 消臭剤の完成!

もし出がらしが多い場合は、密閉できるビンなどにいれておけば保存も可能です。
消臭剤が使える場所は、主に部屋やタンス、臭いがこもりやすい下駄箱など湿気があまりない場所。湿気が多いとカビがはえてしまうので要注意です。ちなみに効果の期間は、2週間~長くて1カ月くらいまでもちます。

 

他にもこんな活用方法が!

消臭剤を使えば、こんなところの気になる臭いもなくしてくれます。


本についたタバコや古本の臭いに

20150924-coffee-grounds6

本と消臭剤を少し大きめの袋に入れて密閉。臭いの程度にもよりますが、だいたい4日くらいで臭いをとることができます。ページを軽く開いた状態で本を立てて置くと、より効果が出やすいです。

20150924-coffee-grounds⇒【保存版】身近なアレで消せる!本の臭いを消す方法
タバコや古本の臭いに悩んでいる人、必見です。

掃除機の排気臭に

20150924-coffee-grounds7

乾燥させた出がらしを袋に入れず、そのまま掃除機の紙パックへ。あとは普通に掃除をすると……あの排気のいや~な臭いがしなくなります!

靴の臭いに

20150924-coffee-grounds8

風通しのよいところに置いた靴の中に消臭剤を置いておきます。脱いだ後に入れる習慣をつけるといいかもしれませんね。

冷蔵庫の食べ物の臭いに

20150924-coffee-grounds9

冷蔵庫についてしまった臭いにもこの消臭剤が活躍してくれます!
まずは、冷蔵庫の中を掃除します。臭いの原因がこぼれた食べ物や汁なので、先に臭いのもとを取り除きましょう。
次に消臭剤の準備。乾燥させた出がらしをビンや深めの小皿に移し、上にキッチンペーパーをかぶせます。輪ゴムでペーパーがとれないように固定させ、つまようじでポツポツと数か所穴をあけたら完成。
あとはしばらく冷蔵庫にいれておくだけ。効果が薄れてきたと感じたら交換してください。

 

乾燥させずに使う方法も!

乾燥させる時間がない…… という人も試せる、乾燥させなくてもできる脱臭効果を活かした活用方法。

灰皿の火消し剤に

20150924-coffee-grounds10

ドリップした後の出がらしを乾燥させずにそのまま灰皿に。タバコの火を消すだけでなく、臭いも軽減。捨てる時もそのままゴミ袋に入れればいいので、手間もかかりません。乾燥させたものでも同じように使えます。

生ごみの臭いに

20150924-coffee-grounds12

生ごみを入れる三角コーナーや袋の中に出がらしをいれます。ここで使う出がらしは、乾燥させたものでもOK。水分が多い野菜のくずや魚のアラは、水分を吸収する新聞紙にくるんでおけば、これだけでもかなり軽減できますよ。

トイレの消臭に

20150924-coffee-grounds13

コーヒーの出がらしは特にアンモニアの吸収に優れているので、トイレで使うと効果は抜群!
出がらしを小皿に広げ、トイレに置いておきます。2日程度を目安に交換するとよいでしょう。
※交換せずにいるとカビがはえますので、注意してください。

電子レンジの臭いに

20150924-coffee-grounds14

冷蔵庫の時と同様、まずは臭いのもとである食べ物の汚れをとります。汚れが落ちにくい場合は、先にコップに入れた水をレンジで温めれば取れやすくなります。あとは出がらしをお皿にのせて1~2分ほど加熱。すると臭いが消え、ほのかにコーヒーのいい香りが……。魚のようなしつこい臭いにも効きますよ。

 

今回は消臭効果に注目して紹介しましたが、この他にも掃除やマッサージ、虫よけ、肥料などなど、コーヒーの出がらしはさまざまなことに使えます。手間もお金もかからないので、捨てる前に試してみてはいかが?

この記事の筆者

イワモト
イワモト
ゲームを見るのもするのも好き!でもマリオの1-1すらクリアできないどヘタな20代。現在フリーホラーゲームにはまり中。たまに着物を着てます。

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓