ブックオフオンラインコラム
ブックオフオンライントップへ
ブックオフオンラインコラム > 本に出会う > ビジネス書 > 忘年会や新年会など。ちょっと苦手な飲み会を得意に変えて楽しもう!

忘年会や新年会など。ちょっと苦手な飲み会を得意に変えて楽しもう!


nomikai-know-how-top

忘年会に新年会、懇親会に歓送迎会。
大人になると気心の知れた友人以外ともお酒を交わす機会が増えますよね。

あまり得意じゃない、好きじゃなくても何かしら機会がある飲み会の席。

しかし、ノウハウを身につければあなたの好感度もアップする!?
そんな苦手意識を克服する飲み会でのちょっとしたノウハウをご紹介します。

 

あなたは何かに当てはまる?飲み会嫌いな人の理由

以下の中に、あなたと当てはまる項目はありますか?

  1. 面倒くさい、つまらない
  2. 話すのが苦手
  3. 仕事の話ばかりだから
  4. お酒が飲めない
  5. 気を使って疲れる
  6. 目上の人(上司)の愚痴の聞き役になるから
  7. 幹事をやるのが憂鬱
  8. 会費が高い
  9. 時間が長い
  10. 会話についていけない
  11. 若い人(部下)とのジェネレーションギャップ

 

1~3の人は、会話力をアップ!

nomikai-know-how1

1~3の中に当てはまる項目があった方は、会話力を身につけてみては?

話すのが苦手だったり、話の話題が浮かばなかったりして盛り上がらない。それどころか自分の場所だけ沈黙に……。そんな経験があると次回の飲み会も憂鬱になってしまいますよね。

しかし無理に話題を絞り出しても会話が続かず一方的な質問のオンパレードに。それでは相手も疲れてしまいますね。
そんなとき、話すのが苦手な方は会話の輪にうまく溶け込むのが賢明です。相槌を打ったり、「それで?」など話題に興味を示すと会話も続きます。

 

これで相手の気分を害することはありませんが、話し上手になれば会話を飲み会をもっと楽しめる!
そんな会話のスキルアップには……↓

■話ベタな人はもちろんのこと、相手の気持ちを汲み取る技術も学べます!
誰とでも15分以上会話がとぎれない!話し方66のルール』/野口敏

■飲み会が役に立つ?飲み会での人との接し方や会話術などを学んで出世も夢じゃない!?
すごい飲み会!』/ビジネスコミュニケーションコンサルティング

 

4のお酒が苦手な人は、食べて話して楽しもう!

nomikai-know-how2

お酒に弱い、または全く飲めない人はお酒が楽しめない分、雰囲気を楽しみたいですよね。
大人数での飲み会では料理がたくさん残ってしまうことが多々。遠慮せずにお酒の分、料理と会話を楽しんじゃいましょう♪

しかし、人によってはお酒を勧めてきたり、目上の人に勧められると断りづらいといった場面も……。
「早めに帰らなくてはならない」「車で来た」などの理由を何かしらつけると断りやすいかもしれません。場の空気を悪くさせたくなかったら、お酒と同じグラスにストローなしでウーロン茶を入れてもらうように店員さんに直接伝えるのもいいですね。

どうしても断りにくいときは飲むフリをして口をつけたり、その後グラスを持ったまま他の人と話しに行くタイミングでグラスを置いてきてしまうのも一つの手です!

 

5~6の人は、目指せ聞き上手!

nomikai-know-how3

目上の人との会話は緊張や気疲れしたりしますよね。苦手な人は聞き手にまわってみましょう。

ちょっと苦手な目上の人が隣の席になったときは他の人にお酌をしにいくついでなど故意に見えないように、しれっと席を移ってしまってもいいかもしれません。そういった雰囲気ではない場合は、とことん話を聞いちゃいましょう!自分が何か話さなくちゃいけない場面より断然聞く方がラクだと思いますよ。

■初めて会う人にも!会話するのがたのしくなる方法を教えてくれる
話すより10倍ラク!聞く会話術』/西任暁子

■会話がギクシャクするのは“聞き方”に問題がある!?
図解 相手の気持ちをきちんと“聞く”技術』/平木典子

 

7~9の人は、幹事で好感度アップ!?

nomikai-know-how4

大人数の飲み会では必須の幹事役。会社やママ友など集まるグループによってその内容も大きく変わってきますが、ここで成功すればあなたのスキルも大幅にアップします!

「会費が高い」や「時間が長い」などを感じる人も一度幹事を経験すると勝手が分かるかと思いますし、また話すのが苦手な人も幹事をしたほうがバタバタと時間が過ぎていき、ゆっくり話している暇もないので向いているかもしれません。一度経験してみてはいかがですか?

■某芸能人をも満足させた幹事の極意を学びましょう!
宴会を制する幹事は仕事も制す。』/篠原あかね

■ゲームが必要ならコレ!どどーんと127種類のゲームをご紹介
パーティーゲーム幹事の達人』/土屋書店編集部

■様々なシーンですぐに使える!短くて心に響く!心に残る!話し方とマナー
乾杯・献杯・締めのあいさつ

 

10~11の人は、さとり世代を知ろう!

nomikai-know-how5

「さとり世代」とは1990年代頃に生まれた人を指します。何事にも興味関心が薄く合理的、現実を悟っているようにみえるということが由来のようです。「ゆとり世代」並みにちょっと毒のある呼び名ですね。

今の若い年代(さとり世代)の人たちの中には、お酒を飲まない、飲みの誘いをためらいなく断ったりする人が多いなど、飲んで飲んで飲まれて飲んで生き抜いてきたバブル世代や団塊ジュニア世代の人たちにはなかなか理解しがたいジェネレーションギャップがあるようです。

しかし自分の考えだけを押しつけると煙たがられてしまいますよね。
自分たちの社会的常識を作った歴史的背景があるように、各世代にもある常識やその背景に興味を持って話すともっと会話が楽しくなるかもしれませんね。

■若者の若者によるおじさまおばさまのための実態論
さとり世代 ―盗んだバイクで走り出さない若者たち―』/原田曜平

■トリセツありました。
さとり世代のトリセツ』/喜多野正之

 


このほかにもブックオフオンラインでは、「飲み会に行く気が重い…。」そんな気持ちを吹き飛ばす、飲み会の場での有効活用術が身につく本をご紹介しています。

【会社員向け】ビジネスチャンスとしても活用できる!

自信のなさや対人関係などでお悩みのあなたに贈る、20冊の本。

ライター

アイウチ
アイウチ
絵本が好きなアラサー主婦です。休みの日は、カラフルなデコケーキを作ったり、衝動買いしてしまう生地で裁縫をしています。