ブックオフオンラインコラム
ブックオフオンライントップへ
ブックオフオンラインコラム > エンタメ > エンタメ > 【これは観た?】宮崎駿の意外と知られていない作品

【これは観た?】宮崎駿の意外と知られていない作品


miyazakihayao-work

アニメ界の巨匠・宮崎駿さんの代表作は……?
『となりのトトロ』、『天空の城ラピュタ』、はたまた『もののけ姫』??
もちろんジブリ映画もいいですが、今回は宮崎駿さんが手がけた、知らない人もいるのでは?な、ちょっぴり隠れた名作をご紹介します。

 

『パンダコパンダ』

miyazakihayao-pandakopanda

宮崎駿さん×高畑勲さんの黄金コンビによる永遠の名作『パンダコパンダ』。

少女・ミミが法事のために出かけた祖母を見送り帰ってくると、パンダの子・パンちゃんと、お父さんパンダのパパンダに出会う――。

3人?の不思議で愉快な共同生活を描いた物語は、観ているだけで心がなごみます。
ちなみに、パパンダはトトロの原型とも言われているんですよ。

1972年にパンダが上野動物園にやってきたことから到来した、日本のパンダブーム。それにより企画された劇場用短編アニメ『パンダコパンダ』は、2013年で40周年を迎えたいまなお、ジブリファンから熱い支持を受けています。
宮崎駿さんは、こちらの作品では脚本を担当。
パンダコパンダ

 

『On Your Mark』(オン・ユア・マーク)

miyazakihayao-shortshort

『On Your Mark』(オン・ユア・マーク)は、CHAGE and ASKAの楽曲「On Your Mark」のプロモーション・フィルムとして制作された宮崎駿監督のアニメーション。*こちらの作品はスタジオジブリ制作

ストーリーの舞台は、放射能で地表が汚染され人類が地下で暮らすようになった世紀末後。
あるカルト教団施設を襲撃した武装警官隊の中の2人が、翼の生えた少女を発見し助けるも、研究資料として政府機関に少女は連れ去られてしまう。2人は少女を助け出そうと奮闘する――。

この2人の警官は、CHAGEさんとASKAさんがモデルで、セリフはありません。
7分程度の短編アニメーションですが、インパクトが強く、まばたきできませんよ!
ぜひ長編を作ってほしい作品ですね。
収録作『ジブリがいっぱいSPECIALショートショート

 

『ルパン三世 カリオストロの城』

宮崎駿さんの映画初監督作、ルパン三世シリーズの長編第2作『ルパン三世 カリオストロの城』。

カリオストロ公国へやって来たルパン一行が大公家の姫・クラリスと出会い、彼女の救出と偽札の謎を明かすべく、大活躍を繰り広げる。

こちらは観たことがある方も多いのでは?
健気なクラリスが可愛いですよね。個人的には、ルパンがクラリスにお花と国旗を出すマジックをするシーンが好きです。
公開当時はSF全盛期で、残念ながら興行収入は前作を上回らなかったのですが、現在ではルパン三世シリーズの不朽の名作として愛され続けています。
ルパン三世 カリオストロの城

 

『未来少年コナン』

初めての監督作となるアニメ『未来少年コナン』。

西暦2008年に核兵器をはるかに上回る威力の磁力兵器を使用した最終戦争が起こり、人類のほとんどは死に、都市は海に没した。それから20年後、コナンとおじいが暮らす孤島に一人の少女が流れ着きます。生き残りの存在に大喜びするも、科学都市インダストリアの者たちに少女・ラナは連れ去られ、おじいは死んでしまう。コナンはラナを救うため旅立つ――。

リアルタイムでみていた方も多いかも知れませんが、子どもの頃に再放送で断片的にちょこちょこみていた筆者は、こんなに深い設定があるとは、当時思いもしませんでした。
未来少年コナン

 

おわりに

以上、4作品をご紹介しましたが、他にも『アルプスの少女ハイジ』や、ジブリの原点ともいえる『太陽の王子 ホルスの大冒険』など、監督作ではありませんが宮崎駿さんが制作に携わっている作品はあるんですよ。
ジブリ映画がお好きな方は、ぜひご覧になってみてはいかがでしょうか。