ブックオフオンラインコラム
ブックオフオンライントップへ
ブックオフオンラインコラム > 本に出会う > 小説(テーマ別) > 【高校生向け】先生ウケ抜群! 読書感想文におすすめの本「DIVE!!」

【高校生向け】先生ウケ抜群! 読書感想文におすすめの本「DIVE!!」


dokushokansou-dive1

読書感想文の宿題が出た時、「なにを読もうかな」と迷う時ってありますよね?

今回は先生ウケがいいだけではなく、読んで面白くて、自分の現在や未来のこともちょっぴり考えさせられる、そんな高校生向けの一冊をご紹介します。
飛び込みに青春をかける!というとかっこいいですが、様々な悩みを抱えながら飛ぶ5人の男子中高生の物語です。

 

涼しく読める!森絵都さんの「DIVE !!

dokushokansou-dive2~あらすじ~

中学1年生の知季は、ミズキ・ダイビング・クラブ、通称MDCに所属し、レイジや陵、高校生の要一たちと日々飛び込みの練習に励んでいます。けれども、元々マイナーな競技である上、クラブの創設者であるスポーツメーカー・ミズキの会長の死により、MDCは存続の危機に。

そこにいきなり現れた浅木夏陽子という新コーチは、知季の飛び込みに向いた資質や才能を見抜きます。知季は、浅木コーチに渡された自主トレメニューに疑問を持ちながらもこなし、次第に本気になっていくのです。

自分との戦いや仲間の嫉妬、失恋や強力なライバルの出現などを一つ一つ乗り越え、知季はオリンピックの出場権に挑みます。目指すは、浅木コーチが「ダイヤモンドの瞳」と賞賛する武器を使った4回転半の飛び込みです。

■『DIVE!!』上下巻セット
森絵都/著(角川書店)

 

感情移入しながら読み進められる

あの「カラフル」の作者・森絵都さんの「DIVE !!」は、文庫本で上下巻と、ちょっと読み応えのある作品です。

上下巻で2冊も読むの!?と思われるかもしれませんが、次が気になってどんどん読めてしまうこと間違いなし。プールで行う飛び込み競技のお話ですから、夏休みに涼しく読書するのにピッタリです。

飛び込みを離れたら、ごく普通の中学生である知季やレイジ、陵、サラブレッドの高校生・要一、飛沫(しぶき)。スポ根ものと言ってしまえばそうなのですが、団体競技のスポーツと違ってライバル同士のそれぞれの物語が丹念に描かれています。男子高校生なら5人の誰かに感情移入しながら読み進むことができそうです。女子高校生なら、ひいきの男子は誰かと考えながら読んだり、知季の彼女・未羽の立場になって読む人もいるかもしれません。

 

一つの目標を叶えるために突き進む!

スポーツでも何でも、一つのことを真に極めるためには、捨てなければならないものもあります。5人が何を捨てて何を選ぶのか、その結果ほしいものは手に入るのか、手に入らなかった時彼らはどうするのか。

目標を叶えるまでは一心不乱に突き進み、ライバルや後輩の不調に手を貸す余裕まであった要一にも、不調の波がやってきます。目標が叶ったからこそ、あれこれと悩んでしまう要一の姿に、読者は「勝つたびにひとりになる」という意味を理解するでしょう。

飛び込みという世界のほかにも、学校や家庭など、彼らの人生模様は多くのことが同時並行で織りなされていきます。そんな彼らの、「飛び込みをとりあえずがんばる」という単純だけれども深い決意に、10代の皆さんはきっと心を揺り動かされるのではないでしょうか。

  

まとめ

dokushokansou-dive3

 高校生であれば、学校の部活動をしている人も多いと思われますので、「DIVE !!」に描かれる世界は身近に感じられそうです。読書感想文を書くためには、読んだ時に、自分にとって様々な感想が浮かぶような本がいいですね。

■『DIVE!!』上下巻セット
森絵都/著(角川書店)

 

「読書感想文の書き方もわからない!」という方は、合わせてどうぞ!

「読書感想文」に関する記事はこちらから

ライター

ワカシマ
ワカシマ
ミステリー小説、マンガ好きな30代主婦です。一度読みだすと、結末が早く知りたくて、一気に読んでしまいます。本を読んでいる時の集中力はハンパないです。