ブックオフオンラインコラム
ブックオフオンライントップへ
ブックオフオンラインコラム > 本に出会う > コミック(テーマ別) > 青春をもう一度。2000年代 懐かしの名作ラブコメ漫画

青春をもう一度。2000年代 懐かしの名作ラブコメ漫画


「笑い」「胸キュン」「感動」「友情」が1つの作品にぎっしり詰まったラブコメ漫画は人気がありますよね。

今は仕事が忙しくて漫画を読む機会がすっかりなくなってしまったけれど、学生のころにたくさんラブコメ漫画を読み漁っていたという人も多いのではないでしょうか。

今回は、2000年代に人気だった完結済みの名作ラブコメ漫画を4つご紹介します。
「最近恋をしていない」という人にもおすすめですよ!

 

凸凹コンビの不器用な恋
『ラブ☆コン』 

ラブ☆コン表紙

ラブ☆コン 
中原アヤ(著)、集英社

背の高いのリサと、背の低い大谷が繰り広げるラブストーリー。

この2人には「ケンカするほど仲がよい」という言葉がぴったりと当てはまります。
お互い身長にコンプレックスを持っていて、なかなか素直になれない2人。好きなのにツンケンした態度をとる2人の姿に、学生時代に感じた、思春期特有の恋愛の悩みについて思い出すことでしょう。

「身長の悩みなんて些細なことだから早く付き合って!」ともどかしく思う反面、身長にコンプレックスを持つリサの、「少しでもかわいく見られたい」という気持ちが痛いほど伝わってきました。

「好きだけど素直になれない」という甘酸っぱく、せつない気持ちを思い出したい人におすすめのラブコメ作品です。

 

可愛いものが好きな「男の中の男」
『オトメン(乙男)』

オトメン(乙男)表紙

オトメン(乙男)
菅野文(著)、白泉社

イケメンで文武両道だが、本当は乙女チックな趣味・志向を持つ主人公の飛鳥が、自分とは正反対の男気溢れる美少女・りょうに恋をするストーリーです。

 

 「オトメン」とは、スイーツやカワイイものが好きな乙女系男子を指す言葉。2009年の「新語・流行語大賞」の候補語に選ばれました。

この作品は、男女の役割を逆転させたラブコメの王道パターンといえます。一生懸命りょうにアピールする飛鳥をみて「カワイイ!こんな男子に惚れられたい」と思うこともしばしば。

女の子の気持ちがわかり、いざというときは男らしい飛鳥。実は彼みたいな「オトメン」が、女の子にとって理想の男子なのかもしれません。

 

お金持ちと庶民のラブコメディ
『桜蘭高校ホスト部』 

桜蘭高校ホスト部表紙

桜蘭高校ホスト部 
葉島ビスコ(著)、白泉社

物語の舞台は超お金持ち学校の私立桜蘭高校のホスト部。主人公の藤岡ハルヒは、特待生制度を利用して桜蘭高校に入学した学内で唯一の庶民です。

そんなハルヒがある出来事をきっかけに、学内屈指のお金持ちでイケメンぞろいのホスト部に入部するところから物語は始まります。

 

超お金持ちのホスト部のメンバーと、庶民のハルヒとの間に生じるズレたやり取りが非常に面白い作品。
王子様のようなイケメンなのに残念な部分が多い環や、「影のキング」である鏡夜など、キャラクターも個性豊かです。

物語中盤からは、環とハルヒが徐々に惹かれあっていくのですが、自分の恋心にはとにかく鈍感な2人。
「自覚のない恋心は、まさに青春時代ならでは」と懐かしい気分を思い出させてくれる漫画です。

 

小悪魔の魔法で女の子に!
『天使な小生意気』

天使な小生意気表紙

天使な小生意気
西森博之(著)、小学館

 主人公の恵は、天使のような美貌なのにケンカが強くて男らしい性格の持ち主。ところが彼女は9歳のときに、絵本の中から現れた小悪魔によって女の子にされてしまいます。

本作は、いつか必ず男に戻って「男の中の男」になることを願う恵と、親友の美木、恵に魅了されて集まった「めぐ軍団」が繰り広げるドタバタラブコメディです。

 

「めぐ軍団」のメンバーはとても個性的! いつもまっすぐな恋心を恵にぶつける蘇我に胸がキュンすることもあれば、同じく地味で平凡だけどやるときはやる男・藤木にドキッとすることもあります。

週刊少年サンデーに掲載されていた少年向けの漫画ですが、すっきりした線で可愛い絵柄なので、女性でも楽しめると思います。

ただのラブコメかと思いきや、伏線もしっかりと張られており、結末にもびっくり!
ストーリーを楽しみつつ、ときめきを味わいたい人におすすめの漫画です。

 

忘れられない恋の記憶を思い出してみて!

2000年代に流行った完結済みラブコメ漫画を4つご紹介しました。

クスっと笑いながらも、漫画に登場する主人公たちの「無自覚な恋心」「素直になれない気持ち」「恋心が伝わらないもどかしさ」に共感せずにいられません。

ラブコメ漫画を読んで、青春時代の忘れられない恋の記憶を思い出してみてはいかがでしょうか?

 

今回ご紹介したラブコメ漫画

ラブ☆コン 
中原アヤ(著)、集英社

オトメン(乙男)
菅野文(著)、白泉社

桜蘭高校ホスト部 
葉島ビスコ(著)、白泉社

天使な小生意気
西森博之(著)、小学館

りぼん のちょっと懐かしい漫画まとめ【2000年代初期】