ブックオフオンラインコラム
ブックオフオンライントップへ
ブックオフオンラインコラム > 本を楽しむ > 読書術 > あなたのお気に入りはどこ? 一人で決める「読書しやすい場所」グランプリ!

あなたのお気に入りはどこ? 一人で決める「読書しやすい場所」グランプリ!


みなさんは、いつもどこで読書していますか?

 

わたしはいつも、自宅で本を読んでいます。他の場所で読書することはほとんどありません。

しかし、自宅は誰かに邪魔されることもなくとても快適ですが、テレビやスマートフォンなどの誘惑が多いのも事実です。

 

そこで、読書の場所を開拓したい……!
どこが読書するのに最適か!? わたし一人で決める「読書しやすい場所はどこだ」グランプリを開催します!

「最近読書を始めた」「いつも自宅で読んでいるけど誘惑に負ける」そんな方たちの参考になれば幸いです。

 

ここで本を読んでみる!

今回選んだのはこちらの場所です! 読書をする定番の場所を多めに選んでみました。

・公園
・海の近く
・カフェ
・会社のオフィス
・電車

 

今回グランプリを決めるにあたって、こちらの本を読みたいと思います。

20171025-dokusyo-place-gp7

『ふしぎの国のアリス』
ルイス・キャロル(著)、北村太郎(訳)
集英社

誰もが知る名作です。本を読んでいる姉の横で、退屈していたアリスが白ウサギを追いかけ不思議の国に迷い込むお話。ディズニーアニメも有名ですよね。

この作品の冒頭で、アリスのお姉さんも読書をしています。白ウサギを追いかけていったアリスに気づかないのですから、相当没頭していたのでしょう。
わたしもそんな、読書に没頭してしまう場所を探したいと思います!

 

今回の評価方法をご説明します!

快適度と熟読度を、★で5段階評価。個人的な感想も入れてナンバーワンを決めます。

 

ちなみに自宅の評価は以下の通り。

快適度 ★★★★★
熟読度 ★★★★

快適すぎるあまり気付くと寝てしまうのも難点です……。

 

さっそくいってみましょう!

 

 

その1.公園

まずは公園。本を読む場所の定番ですよね! お休みの日に公園のベンチで……という方も多いのではないでしょうか?

やってきたのは横浜の臨港パーク。この日のためにレジャーシートをばっちり用意しました!
シャボン玉で遊ぶ親子や、仲良く二人で肩を並べて寝ているカップルなど、みんななんだか楽しそうです。

 

そんな中、わたしはというと……。

「カタクラの隣、空いてますよ!!」

と、某お笑い芸人さんのようなギャグをかましそうなくらいシートが余っています。(もっと真ん中に座るべきでした)
イベント中だったこともあり、周りが賑やかなので少し寂しさ出ちゃってますね。

ちなみにオフィス、カフェ以外の写真はセルフで撮りました。恥ずかしかったです。

 

肝心の本を読んでみると、これが結構集中できます。

「ジョン・テニエルの絵って、独特の雰囲気があるよな……」

「仕方ないとはいえ、アリス独り言多いな……」

 

不思議と周りの声も聞こえなくなり、自分の世界に……

20171025-dokusyo-place-gp17

入り込んだ結果。

最終的に寝ました。

 

【評価・感想】

快適度 ★★★★
熟読度 ★★★★

天候に左右される部分があるので、快適度は少しマイナスです。冬や、真夏はなかなか厳しいのではないでしょうか。

ポカポカと気持ちよくて寝てしまったので、熟読度も★1つマイナス!

しかし全体的には好きな場所でした。一人で日光浴を楽しんでいる人も多く、周りのざわつきも気になりません。

 

 

その2.海の近く

ここを選んだ理由は、ただ公園の近くだったからです!!

釣りを楽しむ人や、海の写真を撮ってる人もいましたよ。

 

人があまりいなさそうなところを選んで、読み始めます。

20171025-dokusyo-place-gp18

どうしたって写真から寂しい感じが出てしまいますね……。背景に対して自分が小さく写っているからでしょうか。

 

小説の続きを読み始めます。

「そういえばこのお話って、何匹の動物が出てくるんだろう……」

「猫が苦手だって言ってるのになんで猫の自慢話を!」

 

海風を感じられるので気持ちいいのですが、だんだんお尻が痛くなってきました。もともと姿勢が悪いので、どんどん猫背に……。

 

【評価・感想】

快適度 ★★★
熟読度 ★★★★

公園と同じく天候に左右されやすいのでマイナスに。長時間だとお尻が少し痛くなるので、ベンチに座って読むのがいいでしょう!

今回は海の見えるアスファルトの段差に座っていますが、海岸であれば砂浜で読むのもいいかもしれません。

 

 

その3.カフェ

次はコラムスタッフ・アオノとやってきたカフェです。
よくカフェで本を読んだりパソコンをいじっている方をお見かけし、気が散らないのか気になっていました!

アオノに写真を撮ってもらい、お互いに読書をはじめます。

20171025-dokusyo-place-gp4

お茶会のシーンもあるのでケーキも頼みました。

 

「実は原作にしかないシーンってたくさんあるんだよね」

「アニメもいいけど、やっぱり原作最高」

「ケーキうまっ!」

 

普段カフェで読書をしている人の気持ちが分かった気がします。快適!

 

【評価・感想】

快適度 ★★★★★
熟読度 ★★★★

個々のテーブルに分かれているので落ちついて読むことができます! 空調もばっちりなので、季節・天気も関係ありません。
ある程度のざわつきのおかげで眠くなることもありませんでした。

ランチ時などの混んでいる時間だと長居はできないかもしれませんが、タイミングを合わせていけばかなり没頭できそうです!

 

その4.オフィス(休憩中)

仕事の休憩中に読書なんてどうだろうか、との思いでやってみることに。

コーヒー片手に読みます!

 

「クロケー(イギリス発祥のスポーツ「クロッケー」)はぜひやりたい! けどハートの女王に首ははねられたくないなぁ」

「お昼休憩だからいい匂いがしてくる……」

「何を話してるかも気になる……」

これはダメだ!!

 

【評価・感想】

快適度 ★★★
熟読度 ★★

知っている人がたくさんいる中で一人本は読めない……! 何よりみんなのお昼ご飯のいい匂いに集中できません!

他人のざわつきは気にならないのに、知り合いのざわつきは気になってしまうものですね。何を話しているのかも気になってしまいました。

 

 

その5.電車

電車の中も、読書の定番ですよね。いつも電車では、寝るか、スマートフォンで調べものをしています。

憧れのイメージはこちらです↓

20171025-dokusyo-place-gp8

朝は満員電車が多いので、ここまでゆったり読むことはできないと思いますが、はたして……。

 

「そういえば前にディズニーランドでアリスを見たとき、顔がめちゃくちゃ小さかったなぁ」

「…………あれ? この胸がモヤモヤする感じは……」

20171025-dokusyo-place-gp12

酔ってしまいました……。

電車で読めれば、時間を有効的に使えると思ったのに! 昔から乗り物酔いが激しいタイプだということを忘れていました……。

 

【評価・感想】

快適度 ★★
熟読度 ★★

最初は普通に読んでいましたが、しばらくすると酔いが。どうやらわたしには電車読書は向いていないようです。
立って新聞や本を読んでいる方を尊敬します……。

 

 

あなたの読書する場所ナンバーワンは?

20171025-dokusyo-place-gp11

今回わたしの読書する場所ナンバーワンは”カフェ”でした!

今後もカフェで読書を楽しんでみようと思います。

 

皆さんは、自分だけのお気に入りの場所はあるでしょうか?

わたしとは逆で、電車が快適な人や、やっぱり自宅以外は嫌だという方もいるかもしれません。

せっかく本を読むなら自分に合った場所を見つけて、その世界を楽しんじゃいましょう!