ブックオフオンラインコラム
ブックオフオンライントップへ
ブックオフオンラインコラム > 本を楽しむ > 本の保管 > 本の収納には「空き箱」が便利!簡単な本の収納アイデア

本の収納には「空き箱」が便利!簡単な本の収納アイデア


akibako-hon-seiri

読書好きにとって、どんどん増えていく本の収納は悩みの種ですね。本棚の前後に並べたり、上に重ねたり、ギュウギュウ詰め込んでいる人も多いのではないでしょうか。しかも、本をもう一度読み返したくても、どこか奥の方に埋没してわからないということに。

ここでは、そんな本の収納に役立ち、しかもお金のかからない、空き箱を使った収納のアイデアを紹介します。

 

ティッシュケースを使った文庫本収納術

akibako-hon-seiri1

本棚は、文庫本をしまうには奥行きが深く、前後2段に重ねて並べる人が多いのではないでしょうか。しかし、もう一度読み返したいと思っても、後ろにあるものはわかりにくく取り出しにくいのです。そんな時に、ティッシュケースを使うと便利です。

まず、ティッシュケースのビニールがついている取り出し口の部分からハサミをいれます。それぞれ4隅に向かって斜めに切り込みを入れ、内側に折りたたみます。折りたたんだ部分をテープで留めれば出来上がりです。ビニールは取ってしまった方が、テープで貼りやすいです。

出来上がった箱には、文庫本と新書がぴったり収まります!
文庫本を並べたティッシュケースを本棚に縦に入れれば、読みたい時にそれを引き出せばいいだけなので、とても便利です。シリーズものや同じ作者で揃えるなど、本をわかりやすく整理できる点も良いですね。

 

靴の空き箱を使った本の収納術

akibako-hon-seiri2

靴の空き箱はしっかりしていて、フタがついているため、収納にはとても向いています。背表紙を上にして並べて、すっぽりと収まります。

写真では文庫本と新書を入れてみましたが、巻数の多いコミックの場合だと、本棚に並べておくとたくさんのスペースを取りますよね。その上どんどん増えていくので、しょっちゅう並べ替えが必要です。また、いくら大好きなコミックでも背表紙の存在感は大きく、部屋がゴチャゴチャした印象に。

靴の空き箱はフタができるので、本の存在感を無くして部屋をすっきりさせると同時に、大切な本をホコリや日焼けから守ることもできます。

 

まとめて収納するときペットボトルのダンボール箱が便利

akibako-hon-seiri3

本棚に並びきらない本は、まとめてダンボールに収納してしまいましょう。その時、みかん箱のような大きな箱はやめたほうが良いです。本は集まるとかなりの重さになるので、気軽に運べなくなってしまいます。

本を収納するときは、本をいっぱいにいれても持ち上げられることを考慮しなければなりません。その点でおすすめなのが2リットルのペットボトルが6本入っているダンボール箱です。一般的な箱なら、文庫本ならちょうど3列に並びます。

本をダンボール箱に収納するときは、作家や本のジャンル、自分にとっての重要性などで整理して収納することが大切です。そうすれば、本の処分や古本屋への売却を考えた時に、もう一度箱を開けなくても優先順位がわかります。また、本を入れる時には平置きにして積んでいくのがコツです。一番上まで均等に入れ、隙間を作らないようにしましょう。隙間ができる時には紙や布など、緩衝材になるものを入れます。そうすれば、上に積み重ねたり運んだりしても、本を痛めることがありません。

 

段ボール箱で簡易本棚をDIY!!

akibako-hon-seiri4

段ボール箱で簡易本棚も作れます。本は重いので、できるだけ「本の大きさ+指1本程度の隙間」に合わせた箱を用意しましょう。

ダンボールのフタはカッターできれいに切り落とし、切断面にマスキングテープを巻いたり、全体に包装紙を貼ったり布を敷いたりすると見た目もきれいです。(写真では、斜めにカットしてみました!)

また、何段かに積み重ねるのもおすすめです。積み重ね方も階段だんす風にするなど工夫して、チープさを出さないようにすると良いですね。

 

通販サイトの箱は統一感があっておすすめ

akibako-hon-seiri5

いつも決まった通販サイトを利用するという場合は、本の収納に利用しましょう。箱の大きさが違っても統一感があるので、シンプルなお部屋作りができます。また、通販サイトの箱は丈夫ですし、フタがついている箱もあるので、本を守るのにもぴったりです。ホコリがつきやすいベッドの下や本棚の下部にそのまま収納したり、カラーボックスのインナーボックスとして利用してみるのもいいですね。

 

おわりに

いろいろな収納アイデアをご紹介させていただきました。空き箱を本の収納に利用するときには、空き箱に包装紙や布を貼ってリメイクすると、空き箱とは思えないステキな箱に!部屋に統一感や自分らしさが生まれるだけでなく、耐久性も強くなります。こうして収納することで、本に対する愛着もますます強くなりますね。

 

お手頃価格の「カラーボックス」を使って、上手に収納!