ブックオフオンラインコラム
ブックオフオンライントップへ
ブックオフオンラインコラム > 本を楽しむ > 本の保管 > 子どもの本の収納は100均の「ディッシュスタンド」がおすすめ!

子どもの本の収納は100均の「ディッシュスタンド」がおすすめ!


dish-stand-childbook-1

こんにちは。もうすぐあたたかくなりそうですね。あたたかくなると、「掃除をしよう!」と燃えだす筆者・マツキでございます。
私のような掃除好きは少数派なのでしょうか。でも、掃除は「キレイになった!」とダイレクトに達成感を感じるので、なんだかやめられないんですよ♪

そんな私の子ども(小1)は、もちろんキレイ好きよね?とよく言われるのですが、まぁ片付けがニガテな普通の男子です。その中でも本のしまい方が汚くて、よく「も~!」ってなってしまうわけですよ。でも実は、本棚に本をしまうのは子どもにとってはけっこう難しいことなのです。

本棚に本がギチギチに詰められていると、抜くのもしまうのも大変だし、逆にスカスカだと、バタバタっと倒れてしまって戻すのが大変。
ただの“四角いスペース”に大きさがバラバラな本をきちんとしまうのは、子どもにとって高度なスキルが必要なのかもしれません。

けどね奥さん、私いいグッズを見つけてしまったのですよ。
しかも100均でね!これで親も子どもも、「も~!」ってなりません!

 

ディッシュスタンド(皿立て)で本を収納!

今回買ってきたのは、このディッシュスタンド。木製のお皿立てでございます。

dish-stand-childbook

そしてこれが今回の案件。

dish-stand-childbook-1

リビングに置いているこの勉強机の本棚。あまりに汚くなるので私がたま~にこうやってギチギチに並べてブックエンドで押さえつけてしまっているのです…。

このようにギチギチに詰めると、子どもがいざ本をしまおうと思っても上手にしまえないんですよね。それを「ちゃんとしまって!」……なんて、私ったらなんてことを息子に言っていたのだ。反省。。。

さて、まずは「いる・いらない」と分別するところから始めましょう。使い終わったノートや、もうしまっていい教科書はここから抜き出しました。
そしてディッシュスタンドを並べます。

dish-stand-childbook-2

そして数冊ずつ並べていきます。

dish-stand-childbook-3

お…、倒れない!どんどんいくわよ~!

dish-stand-childbook-4

どうでしょうか!このようにスッキリと、かつ間の本を抜いてもほかの本が倒れにくくなりました!

 

子どもにとっての片付けとは

子どもがなかなか片付けられない…。そんなことを思ったら、まず環境を見直してみましょう。今回このディッシュスタンドを本棚に設置したところ、どうやら片付けやすくなったようです。

「子ども×片付け」。親はストレスがたまりがちですが、片付けやすい部屋を作ってあげるのも親の仕事!たくさん褒めながら片付けていきたいですね。

 

おわりに

子どもが片付けられるようになったという便利アイテム「ディッシュスタンド」。絵本やCDの収納にもピッタリなので、気になった方はぜひ使ってみてください!

私も近々買い足そうと思います。


【これを読んだ方におすすめの記事】

child-kataduke-ngword-top言っちゃってない?子供の片付けで言ったらダメなNGワードベスト5
ドキッッッ……。

 

child-katadukekankyo-top目線が大切。子どもが片づけ上手になる環境づくりのメソッド
「片付けのしやすい部屋」づくりはとっても大事みたいですね。