ブックオフオンラインコラム
ブックオフオンライントップへ
ブックオフオンラインコラム > 本に出会う > 絵本・児童書 > 2歳~3歳が大事!子どもに読み聞かせたいおすすめ絵本

2歳~3歳が大事!子どもに読み聞かせたいおすすめ絵本


yomikikase-ehon-2years-old

個人差はありますが、2歳~3歳はだんだんとお話ができるようになってきます。
2歳には何でもイヤがる「イヤイヤ期」へ突入。3歳になると、自己主張も強くなってきます。

その一方でどんどん色々なことを覚える時期でもあります。今回、そのツールとしておすすめな「絵本」をご紹介します。

 

うちの子天才!? 2歳~3歳の吸収力はすごい

「あれ、うちの子…天才?」と思ったことのある親御さんは多いかと思います。

でもそれは単なる“親バカ”ではなくて、ほんとうに子どもは驚くほどの可能性と吸収力を持っています。

そんな時期に絵本を読むことによって、言葉の発達や安定した情緒を育み、さらには冒険心や創造力など、いろいろな可能性を引き出してあげられるそうです。

さらには、3歳で人間の脳の80%が完成して、左脳が優位に働き始めるそうです。3歳までにいろいろな刺激を与えることが脳の発育にはとっても大事。絵本の読み聞かせは、手軽にできる教育法でもあります。

 

でもやっぱり「魔の2歳児&3歳児」!

吸収力はすごいのですが、やっぱりちょっと扱いに困ってしまう「魔の2歳児&3歳児」。

・「絵本読んで~」→(パラパラめくる)→「おしま~い」
・「絵本読んで~」→(聞いてない)→でも意外と聞いてた
・「これ読んで~」→「これ読んで~」→エンドレス

というママのお悩みをよく耳にします。この時期の子どもの集中力は短いしムラがあるし……、いかに絵本に引き込ませるか勝負!なのかもしれませんね。

「早くこの時期が終わらないかな」と思ってしまうママもいるかもしれませんが、
ただ子どもは“今”を生きているだけなのです。その子どもの“今”にピッタリな、「発見」や「驚き」がつまった絵本をご紹介いたします。
(※とってもおすすめな絵本ですが、集中のし方には個人差があります…)

 

2歳におすすめの読み聞かせ絵本

■おしくら・まんじゅう
作:かがくいひろし
だるまさんが」のかがくいひろしさんの絵本。今回の主人公は、紅白まんじゅうです。ノリノリで読むと、子どもたちは夢中に!

■ぼくをそだてて
bokuwosodatete作:accototo ふくだとしお+あきこ
おなかがすいたけむしくんが食べものをムシャムシャ。食べもののめいろをすすんでいく、楽しい絵本です。迷路ができなくてもじゅうぶん楽しめます。

■やさいのおなか
作・絵:きうちかつ
やさいの断面のシルエットが描かれた絵本。ふしぎな形のやさいの“おなか”、さていくつわかるかな?…意外と大人でもわからないので一緒に盛り上がってしまいます。

■ほーらね できたよ
horane-dekitayo作:片山令子/絵:はたこうしろう
お着替えだってお食事だってじぶんでする!な~んでも自分でやりたがるお年頃の子にぴったり!

■ぞうくんのさんぽ
作・絵:なかのひろたか
お散歩にでかけたぞうくんは次々とお友達に会い、背中に乗せてと頼まれます。かばくんにわにくん、かめくんを乗せてお散歩です。だけど、ふらふら…あぶなーい!
長~く愛されているほのぼの絵本です。

 

3歳におすすめの読み聞かせ絵本

■くれよんのくろくん
作・絵:なかやみわ
くれよん達は、真っ白な画用紙を見つけて大喜び!ところがくろくんだけは仲間に入れてもらえず…。
「仲間はずれ」のせつない気持ちや、人の「個性」などを自然に教えてくれる、すてきな絵本です。

■あおいふうせん
aoifuusen作・絵:ミック・インクペン
ページをひらくと、青い風船がのびたりちぢんだり!目がクギづけになるしかけ絵本。夢もいっぱいつまっています。

■からすのパンやさん
作: かこさとし
パンやさんを営むからすの夫婦は、仕事に育児に大忙し。文字はちょっと多めですが、リズム感のある物語と、いろんなパン(なんと80種類以上!)の絵にワクワクしてしまうかも♪

■100かいだてのいえ
作:いわいとしお
タテにひらく、ながーい絵本。トチくんと一緒に、100階に住むお友達のおうちに遊びにいこう!一階一階が丁寧に描かれていて、子どもの好奇心を満たしてくれる絵本ですが、大人もついつい見入ってしまいます。

■うんちのちから
unchinochikara作:ホ・ウンミ/絵:キム・ビョンホ
男の子はこの手のタイトルに食いつくのではないでしょうか…。こちらの絵本は、大人でも勉強になってしまうのでとくにおすすめです!

 

絵本の読み聞かせは、言葉の発達や情緒を育むのにもいいですが、親子でのコミュニケーションがとれることが最大のメリットかもしれません。

すてきな絵本に出会い、お子様とたいせつなひとときを過ごせることを願っています。

 

【おすすめ絵本記事】
読みきかせ絵本・赤ちゃん編。2~3歳で読んでももちろんOK!