ブックオフオンラインコラム

ブックオフオンライントップへ

ブックオフオンラインコラム > 本に出会う > コミック(テーマ別) > 【トラウマ注意】鬱な気持ちになるけれど面白いおすすめ漫画10選

【トラウマ注意】鬱な気持ちになるけれど面白いおすすめ漫画10選


更新日:2019/3/6

読めば読むほど気持ちが滅入ってしまう「鬱(うつ)漫画」。
悲惨で残酷な描写や、救いのないストーリーに悲しい気持ちになるけれど、なぜかその世界に引き込まれてしまう不思議な魅力を持っています。

楽しく笑い、感動して涙する、それだけが漫画の魅力ではありません。

ここでは読むと心がえぐられる、しかしその面白さに目が離せない! 筆者が決めた、そんな鬱漫画を10作品ご紹介します。

 

死んでも「死」から解放されない世界
『死役所』

漫画『死役所』表紙

死役所
あずみきし(著)、新潮社

自殺、他殺、事故死、病死、寿命など、あらゆる原因で亡くなった死者たちが、死後に成仏するための申請手続きを行う場所。
それが
市役所ならぬ「死役所」です。死んでもなお、人生と向き合った人々の思う事とは……?

 

本作は1話完結型でストーリーが淡々と進んでいきます。

登場人物たちが死んだ理由や、死に至る経緯などもさることながら、死者たちが死んだ時の姿のまま死役所を訪れるその描写もまた、とてもリアル。
読めば読むほど鬱々とした気持ちにさせられることでしょう。

また、死役所内で働いている人々には“共通の死因”があり、物語が進むにつれ職員の過去が明らかになっていくところも見所です。

 

先が見えない鬱々とした青年期
『僕の小規模な失敗』

漫画『僕の小規模な失敗』表紙

僕の小規模な失敗
福満しげゆき(著)、青林工藝舎

作者の少年期~青年期の鬱屈とした内面を掘り下げ、振り返っていく自伝的作品。

主人公の「僕」は高校に進学するも学生生活に疑問を感じて辞めてしまったり、漫画家を目指すもなかなか芽が出なかったりと、挫折を繰り返します。

 

本作は作者の実体験に基づいて描かれているため、青年期の心理や行動の描写が真に迫っているところが見所です。

似たような経験をしたことがある人ほど、苦しみもがきながら自己を確立させようとする主人公の姿に自分を重ねてしまうかもしれません。

読み応えのある福満ワールドをぜひ味わってみてください。

「小規模シリーズ」続編はこちら

 

児童虐待の実態とは……
『ちいさいひと 青葉児童相談所物語』

漫画『小さい人 青葉児童相談所物語』表紙

ちいさいひと 青葉児童相談所物語
夾竹桃ジン(著)、小学館

児童相談所に勤務する相川健太。自身も幼い頃にネグレクト(育児放棄)にあい、生き延びた過去を持っています。
新米児童福祉司が、虐待から“ちいさいひと”たちを救うため、その笑顔を守るため、日々奮闘する……!

 

暴力衝動を抑えきれない母親に虐待される子供や、放置され弱っていく子供たち。
見るに堪えない子供たちの姿がリアルで、読めば読むほど暗く重い気持ちになっていきます。

いろんな角度から「児童虐待」について描かれており、非常に考えさせられますよ。

『ちいさいひと 青葉児童相談所物語』続編はこちら

 

勝っても死ぬ、負けても死ぬ。
『ぼくらの』

漫画『ぼくらの』表紙

ぼくらの
鬼頭莫宏(著)、小学館

夏休みに訪れた自然学校で、ココぺリという謎の男に出会った少年少女たちは、「ロボットを操縦し、侵略者と戦うゲーム」に参加する契約を結びます。
しかしそのロボットは生命エネルギーで動いており、1回の戦闘につき1人は死ななければならなかったのです。

地球を守るための、命をかけた戦いが始まる……!!

 

侵略者との戦いそのものよりも、命をかけて戦うこととなった少年少女たちの内面に焦点があてられているのが本作の特徴。

「勝っても負けても死ぬ」という己の運命と向き合う少年少女たちの絶望、戸惑い、葛藤。その心理描写はとにかく秀逸の一言です。
予想できない展開にもドキドキさせられますよ。

 

切なすぎるSFラブストーリー
『最終兵器彼女』

漫画『最終兵器彼女』表紙

最終兵器彼女
高橋しん(著)、小学館

ちせは小柄で気弱な女の子。以前から好意を寄せていたシュウジに告白をし、ふたりはぎこちないながらも交際をスタートさせる。
平穏な日々を過ごしていたある日、街が謎の敵の空襲を受ける。そこでシュウジが見たのは「最終兵器」と化して敵と戦うちせの姿だった……。

 

恋人同士の絆と人間模様を描いた作品『最終兵器彼女』。
兵器として戦争に巻き込まれ心を壊されていくちせの苦しみと、どうすることもできないシュウジの苦しみが重なり合い、読後は心が痛くなることでしょう。

わずかに見えた希望が打ち消されていく展開に、たびたび悲しい気持ちにさせられます。

 

社会の闇が描かれた漫画
『闇金ウシジマくん』

漫画『闇金ウシジマくん』表紙

闇金ウシジマくん
真鍋昌平(著)、小学館

10日5割(トゴ)の超暴利でお金を貸す、闇金会社「カウカウファイナンス」の社長、丑嶋馨(うしじまかおる)。
そんな超暴利にも関わらず、今日も多くの人が丑嶋のもとを訪れます。

お金を借りる人々と、闇金に関わる人々の生き様が描かれた作品です。

 

作中に登場する債務者たちは、いずれも悲惨な生活を余儀なくされ、時に人間の尊厳さえも奪われるその姿は、鬱な展開そのもの。
闇金の利用者たちだけでなく対立する組織と丑嶋の抗争シーンも凄惨で、沈んだ気持ちになります。

その反面、お金の恐ろしさを学び、社会に対する知識も得ることができますよ。

 

強烈な後味の悪さを味わいたいなら
『予告犯』

漫画『予告犯』表紙

予告犯
筒井哲也(著)、集英社

ある日動画サイト「YOURTUBE」に現れた新聞紙をかぶった男は、食品加工会社への放火を予告。この「新聞男」、一体何者なのか……?

 

SNS上での失言によって炎上した人々に鉄槌を下す、サイバーテロ軍団を題材にした作品。
情報の伝達手段が発達した現代だからこそ起こり得る展開には、なんともリアリティがあります。

本作は、犯人に迫る警察の捜査風景などが詳細に描かれているところも見所の1つ。

「新聞男」の犯行動機とは一体……? 劣悪な労働環境にある人々が抱える問題についても考えさせられる内容となっています。

 

主人公の辛すぎる選択とは
『ヒミズ』

漫画『ヒミズ』表紙

ヒミズ
古谷実(著)、講談社

主人公は「特別」であることを忌み嫌い、平凡な生活を求める中学3年生の住田祐一。
父親は借金を残し失踪、母親は愛人と蒸発してしまい、祐一の求める普通の生活から逸脱してしまいます。

さらに、ある出来事をきっかけに「特別な存在」になってしまった祐一と祐一を取り巻く人々が徐々に転落の人生を辿っていくことに……。

 

生きることに意義を見いだせずにいる祐一の、シニカルな視点が持ち味の作品です。

物語が進めば進むほど、深い闇へと落ちていき、誰も救われる事のない絶望の連続。自分の殻から抜け出せそうで、抜け出すことのできない祐一の苦しみがリアルに表現されています。

本作を通して、生きていることの意味を考えさせられることでしょう。

 

実際の大量殺人事件がモチーフ
『天人唐草』より「負の暗示」

漫画『天人唐草』表紙

天人唐草』より「負の暗示」
山岸凉子(著)、潮出版社

幼いうちに両親を結核で亡くし、小さな村で祖母と姉と3人で暮らす土井春雄。祖母の異常と言えるまでの溺愛のもとに育てられます。
その結果「自分は特別な存在である」と思い込んでしまった春雄が、ある出来事をきっかけに驚愕の行動にでる……!

 

『天人唐草』(山岸涼子スペシャルセレクション5)内に収録されている本作は、1938年に実際に起きた「津山事件」をモチーフに描かれており、凄惨な事件を起こすに至った経緯を中心にストーリーが展開していきます。

津山事件は日本犯罪史上の中でも空前の惨劇として知られ、犯人はわずか2時間で集落に暮らす30人もの人々を惨殺しました。

戦時中という時代背景も相まって、主人公が転落していく様子に、やるせないような悲しい気持ちになりますよ。

 

命をテーマに描かれた不朽の名作
『火の鳥 宇宙・生命編』

漫画『火の鳥 宇宙・生命編』表紙

火の鳥 宇宙・生命編
手塚治虫(著)、角川書店

宇宙を飛びまわる不思議生命体「火の鳥」。その血を飲むと不老不死となり永遠の命を手に入れる事ができる。
「火の鳥」をめぐる、「生と死」をテーマにした壮大な物語。

 

さまざまな時代に生きる人々に焦点をあてられており、それぞれの時代ごとにストーリーが展開していきます。

なかでも「宇宙・生命編」では、あることが原因で流刑星へと導かれた人物の姿が描かれます。その罪の重大さから与えられた罰は、なんとも酷く、恐ろしいものでした。

登場人物が誰一人報われる事のないその絶望的過ぎる展開に、打ちひしがれること間違いなしです……!

「火の鳥シリーズ」作品はこちら

 

やっぱり惹かれる鬱漫画!

今回ご紹介した漫画は、ただ鬱な気持ちになるだけでなく心に残る作品ばかり。

読んでいる最中に辛い気持ちになる作品が多いですが、何度も読み返したくなるような魅力を持っています。

ぜひ、お気に入りの作品を見つけてくださいね。

 

あなたは理解できるだろうか……。