ブックオフオンラインコラム
ブックオフオンライントップへ
ブックオフオンラインコラム > 本に出会う > コミック(テーマ別) > 【90年代後半】高校生のときにみんながきっとハマった懐かしの名作漫画

【90年代後半】高校生のときにみんながきっとハマった懐かしの名作漫画


大人になってから読んだ漫画よりも、青春時代に読んだ漫画の方が覚えていることってありませんか? 私は90年代半ばから後半にかけて高校生活を送っていましたが、当時夢中になって読んだ漫画は今でも鮮明に覚えています。

高校生の頃はこれといった趣味もなかったため、時間があればさまざまなジャンルの漫画を読んでいました。
その中でも印象深い、懐かしの漫画を5つご紹介します。

 

天才脳外科医が殺人犯に……!?

『MONSTER』
浦沢直樹(著)、小学館

物語は、日本人の天才脳外科医・テンマが、院長の命令に逆らってヨハンという謎の少年の命を救ったことから始まります。9年後にヨハンとテンマは再会を果たすのですが、この再会がきっかけでテンマは連続殺人の濡れ衣を着せされ、窮地に追いやられるのです。

 

当時、父が買ってきた「ビックコミックオリジナル」を読んだことがきっかけでこの漫画にはまり、コミックをそろえるようになりました。

ストーリーの中にいっぱい伏線が張られていて、読み進めていくうちに謎が深まってきます。「ヨハンは何者なのか?」「テンマはどうやって無実を証明するのか?」、続きが気になってしょうがなかったことを覚えています。コミック発売が待ちきれずやきもきしていたことも、今となっては懐かしい思い出です。

 

お嬢様が目指したのは”シェフ”

『おいしい関係』
槇村さとる(著)、集英社

お嬢様育ちの主人公・百恵の生活は、父親の死をきっかけに大きく変わります。
贅沢な生活が忘れられない母親にいら立ちながら、今後の進路に悩んでいるとき、百恵はレストラン「プチ・ラパン」と出会います。「プチ・ラパン」のシェフ・織田が作った料理の味に感動して、百恵は織田に弟子入り。一人前のシェフをめざし奮闘する物語です。

 

女性向けコミックなので、百恵の自立だけでなく恋愛要素もあります。しかし、それ以上に印象に残ったのが、世間知らずのお嬢様だった百恵が、シェフを目指しながら大人の女性として成長いくところ。

当時、自分も高校卒業後の進路に迷っていたときに「自分も手に職をつけたい」と考えるきっかけとなった、忘れられない漫画です。

 

何度読んだって笑えてしまう!

『行け! 稲中卓球部』
古谷実(著)、講談社

稲豊中学の男子卓球部員の青春ギャグ漫画です。

下ネタ満載のバカバカしいギャグが面白すぎて、受験勉強をしなきゃと思いながらも時間を忘れて読みふけっていたことを覚えています。大人になっていろんな漫画を読んできましたが、バカをこれほど極めた漫画も珍しいなあと思うほど。

 

前野・井沢・竹田・木之下・田中・田辺といった、個性的なキャラクターが繰り広げるギャグストーリーを忘れることはできません。時間があれば、また一巻から読み返してみたいと思っています。

日常を忘れて思いっきり爆笑したいときにおすすめの漫画です。

 

見栄っ張りと優等生の恋の行方は……?

『彼氏彼女の事情』
津田雅美(著)、白泉社

それぞれの事情で仮面優等生を演じる雪野と有馬、彼らを取り巻く友人たちの青春ラブストーリー。

出会った当初、雪野は有馬にライバル心を燃やしていましたが、似た者同士の二人は徐々に惹かれあい付き合い始めるようになります。しかし、有馬は雪野のことを知れば知るほど、雪野に対してコンプレックスを抱くようになり、次第に二人の心の距離が開いてしまい……。

 

最初は可愛らしいラブストーリーだったため、二人の心に距離が開いていく過程が物語の中で描かれていったときに「この二人はダメかも」と心配に思ったことを覚えています。少女漫画ながら闇、そして奥が深い……!

有馬と雪野の二人の主人公だけでなく、彼らの友人である浅葉やつばさ、真秀など、魅力的な人物がたくさん登場します。彼らの恋愛模様や心の成長も、この漫画の大きな魅力です。

 

心は清らかだが、顔面は凶悪!?

『エンジェル伝説』
八木教広(著)、集英社

真面目で優しい、さらに優秀である主人公・北野は、絵に書いたような優等生。しかし、凶悪で悪魔のように恐ろしい見た目のせいで、転校先で教師や生徒から危険人物扱いされてしまう……というギャグ漫画です。

 

少年漫画の主人公といえば、中身も見た目も熱血なのが定番ではなく、この作品は、他の少年漫画にないユニークな主人公のキャラクター設定に惹かれてこの漫画を読み始めました。凶悪な顔つきのせいで北野はよく不良に絡まれてケンカせざるをえない状況に陥ります。

ケンカするつもりなんてない北野ですが、挙動不審な動きと驚異的な身体能力でなぜか不良を倒してしまいます。
いつの間にか自分の意図しないところで学校の番長にまでなってしまうのですが、鈍感な北野はそれにも一切気づきません。

北野本人の意思とは裏腹に、周りから最恐の不良伝説を作られてしまうところがこの漫画の面白いところです。

 

懐かしの漫画を読んで高校時代を思い出してみよう

 ジャンルを問わず高校生の頃に読んだ懐かしの漫画を5つ紹介しました。今回紹介した漫画を、高校時代に読んでいたという方もいるのではないでしょうか。

たまには高校時代を振り返りながら懐かしの漫画を読みなおしてみませんか? 今読むと、当時とちがう感想を持ったり、新たな発見があったりするかもしれませんよ。

 


今回ご紹介した漫画

MONSTER
浦沢直樹(著)、小学館

おいしい関係
槇村さとる(著)、集英社

行け! 稲中卓球部
古谷実(著)、講談社

彼氏彼女の事情
津田雅美(著)、白泉社

エンジェル伝説
八木教広(著)、集英社


あの頃きっとハマった漫画、まだまだあるはず!