ブックオフオンラインコラム
ブックオフオンライントップへ
ブックオフオンラインコラム > 本に出会う > コミック(テーマ別) > 寒い冬にコタツで読みたいおすすめ漫画|ほっこり・ほのぼの作品

寒い冬にコタツで読みたいおすすめ漫画|ほっこり・ほのぼの作品


冬本番が近づくなか、「自宅にコタツを出したよ」という方も多いのではないでしょうか?

今年の冬はコタツに入って、読み逃していた作品、長すぎて読んでいなかった作品を一気に読んでみませんか?

せっかくぬくぬくした状態で読むのですから、のんびりした気持ちで読めるほっこり・ほのぼのする漫画を選びました。いくつかジャンルを分けてご紹介します。

 

ご紹介するのはこちら

  • 1.ゆるーいコメディ漫画
  • 2.コタツといえばやっぱり猫!
  • 3.100巻超えの超大作
  • 4.大人×子供のほっこり漫画
  • 5.ほのぼの胸キュン少女漫画

 

ゆるーいコメディ漫画

コタツに入って、ゆるゆる笑える漫画を読みたいならこちらの作品がおすすめです。

 

『ちびまる子ちゃん』
さくらももこ(著)、集英社

誰もが一度は見たことがあるであろう国民的人気アニメ『ちびまる子ちゃん』。クスッと笑えるギャグ漫画を読みたいときにぴったりの作品です!

アニメももちろん良いですが、わたしはこの作品は漫画で読むのが一番好きです。

さらっと読んでも面白いのですが、ところどころにギャグや嫌味のない毒が散りばめられているので、じっくり読むのにも適しています。そして、お調子者で楽天的なまるちゃんの行動に「分かるわぁ~」と、共感することでしょう……。

 

 

『ぼのぼの』
いがらしみきお(著)、竹書房

ラッコのぼのぼの、シマリスくん、アライグマくんを中心に繰り広げられる日常、そして哲学が詰まった4コマコメディ漫画です。2016年に連載30周年を迎えており、アニメ化・映画化もされています。

この作品も、可愛い動物がたくさん出てくるコメディ漫画としてさらっと読んでも良いのですが、言葉のひとつひとつをじっくり読むと、「なにこの名言!」とハッとすることが非常に多くあります。
大人にこそ読んでほしい作品です。

 

コタツといえば猫! 猫が登場する漫画

猫にはコタツがよく似合います! 猫におもいっきり癒されたい方にはこちらの作品がおすすめです。

 

『ねことじいちゃん』
ねこまき(著)、KADOKAWA

妻に先立たれた大吉じいちゃんは猫のタマと二人暮らし。猫がたくさん暮らす田舎町での日常を描いた作品です。
温かさはもちろん、どこか切なさも感じますが、「ほっこり」とはまさにこの漫画のことを言っているのではないか? というくらい癒されます。

ねこまきさんの描く優しい色遣いのイラストから、触ってもいないのに、タマの「ふくふく感」を感じられますよ。非常に幸せな読後感に包まれる作品です。

 

 

『ねこだらけ』
横山キムチ(著)、講談社

セリフはありません。猫がひたすらキミョーで不思議な動きをしている4コマ漫画です。それだけなのに、なぜかプッと笑ってしまいクセになってしまいます。

この作品を読んだ後は、なんともいえない脱力感に襲われますので、目の前に集中したいことがある人にはおすすめしません。ぜひ、コタツに入って読んでみてください。

 

100巻超えの大作漫画を読むならこれがおすすめ!

冬休みを利用して、思い切って超大作を読んでみるのはいかがでしょうか?

 

『クッキングパパ』
うえやまとち(著)、講談社

2017年12月現在、143巻まで刊行されている長寿漫画『クッキングパパ』。1992年から1995年までアニメも放送されて、YASUさんの歌うオープニング曲「ハッピー2ダンス」はとても印象的でした。

本作は、主人公・荒岩一味が、美味しい料理を家族や同僚にふるまうアットホームなグルメ漫画。アニメでは子供だった一味の子供、まこととみゆきも、漫画の中でどんどん成長していきます!

登場する料理のレシピはイラスト付きで紹介されているので、再現して漫画の世界を味わってみるのもおすすめです。

 

 

『あさりちゃん』
室山まゆみ(著)、小学館

小学4年生のあさりちゃんが巻き起こすハチャメチャコメディ! 1978年に連載が始まり、36年間続いた室山さんの代表作であり、超大作です。
ファミコンやレコードなど、当時流行したものや時事ネタも含まれているので、36年という時代の移り変わりも感じられます。

わたしの好きなお話は、コミックス73巻に収録されている「死者からのプレゼント」。あさりちゃんのもとに届いたヘアゴムにまつわるお話です。ヘアゴムが取れず、髪がチリチリになり愕然・茫然とするあさりちゃんの顔に大爆笑しました。

5年生になったあさりちゃんを描いた続編『あさりちゃん 5年2組』も一緒に読んでみてくださいね。

 

子供が活躍! ほっこり日常系漫画

こじらせた大人と、素直な子供が送るハートフルな漫画を読みたいときはこちら!

『ばらかもん』
ヨシノサツキ(著)、スクウェア・エニックス

書道界の重鎮を殴った罰として長崎の五島で生活することになった書道家・半田清舟が、小学生のなるをはじめとする個性的すぎる島の人々と出会い、触れあっていく中で成長していくハートフルコメディ作品。

「人との繋がりって、やっぱりいいなぁ」と思いました。笑える部分もたくさんあり、頭がガチガチに凝り固まって疲れている……という方に、のんびり読んでほしい作品です!

 

 

『甘々と稲妻』
雨隠ギド(著)、講談社

妻を亡くした高校教師の犬塚は料理が苦手。一人娘のつむぎを育てるために、ひょんなことから教え子である小鳥と3人で料理をするようになる。
毎日のご飯を、好きな人たちと食べる喜びを教えてくれる作品です。

とても温かい気持ちになれます。そしてつむぎちゃんが可愛い! まだまだ甘えたい時期なのに、明るく振舞う姿に泣けてきます……。

犬塚は料理初心者で一から料理を学んでいくため、料理の基礎もたくさん学べますよ。

 

ほのぼの、だけど胸キュンする少女漫画

コタツの中で、少女漫画を読んで「ムフフ」とするのもおすすめです!

 

『グッドモーニング・コール』
高須賀由枝(著)、集英社

悪徳な不動産屋にだまされて同じ部屋を契約させられていた菜緒と上原君。仕方なく同居することになってしまうけど……? という現実ではなかなかあり得ない設定です。

しかし、本作に登場する菜緒をはじめとする女性キャラクターには共感する部分が多く、非現実を楽しみながらも現実感も感じられます。
なにより、いつもクールな上原君が、菜緒だけに見せる優しい表情がたまりません!

本作の続編となる『グッドモーニング・キス』では、大学生になり結婚を意識し始める菜緒と上原君が描かれます。『グッドモーニング・コール』より一歩踏み出した内容ではありますが、相変わらずほっこりとする内容です。

 

 

『幸福喫茶3丁目』
松月滉(著)、白泉社

母親の再婚をきっかけに一人暮らしするようになった高校生の潤(うる)が、カフェでアルバイトするなかでしあわせを探すラブコメディ。

超無愛想だけれど本当は優しい進藤さん、お腹が減ると寝てしまう一郎君など、それぞれ個性の違ったイケメンがたくさん登場します! 元気いっぱいでお人よしな潤と、進藤さんや一郎くんたちのじれったい恋模様がたまりません。

ラブコメディとして読むだけでなく、潤の成長物語としても楽しめます。胸キュンしたいときはもちろん、落ち込んでいるときや元気を出したいときにもおすすめの作品です。

 

コタツでぬくぬくしながら漫画を読もう

コタツは一度入るとなかなか出られないものです。温もりと幸せを感じながら漫画を読んでくださいね。

 


今回ご紹介した漫画

ちびまる子ちゃんさくらももこ(著)、集英社
ぼのぼのいがらしみきお(著)、竹書房

ねことじいちゃんねこまき(著)、KADOKAWA
ねこだらけ横山キムチ(著)、講談社

クッキングパパうえやまとち(著)、講談社
あさりちゃん室山まゆみ(著)、小学館

ばらかもんヨシノサツキ(著)、スクウェア・エニックス
甘々と稲妻雨隠ギド(著)、講談社

グッドモーニング・コール高須賀由枝(著)、集英社
⇒続編『グッドモーニング・キス』はこちら
幸福喫茶3丁目松月滉(著)、白泉社


もしも時間があるなら、一気読みにチャレンジしてみては?