ブックオフオンラインコラム
ブックオフオンライントップへ
ブックオフオンラインコラム > お知らせ > 本の売り方 > 【宅本便】宅配買取の箱詰めってどうやったらいいの?

【宅本便】宅配買取の箱詰めってどうやったらいいの?


takuhonbin-hakodume
ブックオフオンラインの宅配買取『宅本便』。自宅にいながらラクラク集荷だなんて、箸より重いものを持ったことのない筆者にとっては、うってつけのサービスです。

実際に使ってみようと箱詰めを始めると、「どの箱にしよう?」「1箱には何冊くらい??」「本は縦横、どっち向きに詰めるの!?」など、体の奥底に眠るA型の血がウズウズ――。

今回は“箱詰め作業”で悩む、さまざまな疑問をまとめてみました。

 

ダンボールの大きさはどのくらい?

takuhonbin-board

商品を送る箱について、「どのくらいの大きさがいいんだろう?」と悩む方が多いようですが、特別な指定はありません。ご自宅にある通販のダンボールや、スーパーでもらったミカン箱程度の大きさの箱で大丈夫です。

ダンボールが手に入らない方は、ブックオフオンラインでも1箱200円(税込)で販売しています。

販売されているサイズのダンボールに入る、コミック・単行本・文庫本・CDの量の目安も紹介していますので、参考にしてみてください。

また、原則ダンボールでの梱包をお願いしていますが、ゲーム・CD・DVDが少量の場合は、紙袋での梱包にも対応しています。(ゲーム・DVD・CDのいずれかが3点以上あればお申込みいただけます。)

【紙袋での梱包方法】
原則ダンボールでの梱包をお願いしていますが、点数が少ないお申込みの場合は紙袋でもお送りいただけます。

packing01 packing02 packing03

①準備するもの
・紙袋
・緩衝材(新聞紙やプチプチなど)
・お売りいただくお品物

②袋詰め方法
・底に緩衝材を敷く(新聞紙などは丸める)
・お品物を入れる
※初めての方は本人確認書類コピーの同梱が必要です
・最後に緩衝材を上にかぶせる

③封をする
・すき間ができないようにガムテープなどでしっかり封をする
※袋の口が開いていたり、すき間が多い状態だと配送中にお品物が傷む可能性があります

 

本の詰め方

詰め方にも指定はありませんが、商品はタテではなく、ヨコ(平置き)に詰めていただけると、配送時の折れや破損が防げます。

ダンボールに詰め終わってもスペースにまだ余裕がある場合は、新聞紙やプチプチなどの緩衝材を入れて、すき間を埋めてください。倉庫でダンボールが積み重ねられたときの箱潰れを防いでくれます。

takuhonbin-tsumekata1すき間があると、箱潰れの原因に!それだけではなく、中の商品が傷んでしまう危険も!
takuhonbin-tsumekata2平詰めして、すき間を新聞紙などで埋めると商品が動き回る心配がありません。

 

1箱に入れる量はどのくらい?

takuhonbin-meyasu

宅本便ダンボール(25cm×36cm×36cm)の場合
*コミック……約60冊

*単行本…….約35冊
*文庫……約90冊
*CD……約110枚

“本”って、まとめると意外に重いですよね。1箱に収めようとして、大きな箱にたくさん入れると、重みでダンボールの底が抜けてしまう可能性があります。集荷時に玄関まで持っていける程度(容易に持ち運びできる重量)を意識していただけたらと思います。

上記の画像の目安を参考にするのも、おすすめです。例えば、コミックが100冊あるという方は、2箱に分けたほうが良さそうですね!

送料は、箱数が増えても“無料”なので、安心してご利用ください。

 

さあ、利用してみよう

この“箱詰め作業”で査定金額に差が出たりもするので、『宅本便』をご利用の際には、ぜひこちらを参考にしてみてください。

また、メルマガ登録をすると、買取価格○○%UPキャンペーンなどお得な情報も、随時配信されるので、そちらもご活用ください。

⇒【スマホ】会員登録
⇒【PC】会員登録

ライター

アイウチ
アイウチ
絵本が好きなアラサー主婦です。休みの日は、カラフルなデコケーキを作ったり、衝動買いしてしまう生地で裁縫をしています。