ブックオフオンラインコラム
ブックオフオンライントップへ
ブックオフオンラインコラム > お知らせ > 本の売り方 > ダンボールってどこにあるの?|ダンボールの入手場所・購入場所

ダンボールってどこにあるの?|ダンボールの入手場所・購入場所


本を売ろうと思ったときに、まずダンボールを用意しますよね。

しかしそんなときに限って「ダンボールが家にない……」という経験をされたことがある方も多いのではないでしょうか。

「本を売りたいけど、ダンボールってどこにあるの~」とお困りのみなさん! このコラムでは、ダンボールの入手場所をお教えいたします。

 

入手場所1.スーパー

スーパーでは、商品を棚に出した後のダンボールを置いていることがあります。ダンボールの大きさはまちまちなので、自分の欲しいサイズを探してみてください。
くれぐれも、お店に迷惑になる行為はしないようにしましょう。「ご自由に」などと書かれていない場合は、一度お店の人に声をかけてみてくださいね。

洗剤や芳香剤などが入っていたダンボールなどは、匂いのが移る可能性があるので避けた方がいいかもしれません。
また、おむつやトイレットペーパーなどの入っていたダンボールは、強度が弱いのでオススメしません。逆にペットボトルの箱が丈夫で大きさも手頃なのでオススメですよ。

 

入手場所2.ホームセンター

ホームセンターではさまざまな大きさのダンボールを販売しています。ネットでも販売しているので、一気にたくさん用意したいとき、同じ大きさのダンボールでそろえたいときにはぴったりです。

 

入手場所3.ネットショップなどの梱包ダンボール

ネットショップなどで届いた梱包ダンボールを取っておく方も多いかもしれません。手ごろな大きさのダンボールが多く、本を売るときに重宝します。

箱のまま保存しておくと場所を取るので、畳んで邪魔にならないところに保管しておきましょう。

 

入手場所4.郵便局

郵便局でも様々な大きさのダンボールを販売しています。ゆうパックのダンボールは特大~小サイズまであり、お酒用の箱や、三角形の箱も購入することができるんですよ。

郵便物を送るついでに買っておくのもいいかもしれませんね。

 

入手場所5.ブックオフオンライン

ブックオフオンラインでもダンボールを1枚200円で販売しています。縦36㎝、横36㎝、高さが25㎝のダンボールです。

この大きさでだいたい……
・文庫本で約90冊
・コミックで約60冊
・単行本で約35冊
・CDで約110枚 が入ります。

注文して数日後にご自宅に配達されるので、持ち帰りの手間が省けますよ。こちらも一気にたくさん用意したいときに便利です。

詳しくはこちら⇒ ブックオフオンライン 宅本便ダンボールについて
※ブックオフオンラインのサイトにリンクしています。

 

自分にあった方法でダンボールをゲットしよう!

中古でもいいからすぐ欲しい、少し待つとしても新品がいいなど、それぞれ目的や用途などによってダンボールをどこで見つけるか変わってくると思います。

 

・中古
すぐ欲しい…………スーパー
時間に余裕がある…ネットショップで届いたもの

・新品
すぐ欲しい…………郵便局、ホームセンター
時間に余裕がある…ブックオフオンライン

などなど、自分にあった方法でダンボールを探してくださいね!

 

「そもそも売りたい本が少ない……」というときは紙袋で梱包!
ブックオフオンラインでは、紙袋でも本の買取を受け付けております。ぜひご利用くださいね。