ブックオフオンラインコラム
ブックオフオンライントップへ
ブックオフオンラインコラム > お知らせ > 本の売り方 > 本やCDを売って寄付ができる!ボランティア宅本便でボランティアに参加しよう!

本やCDを売って寄付ができる!ボランティア宅本便でボランティアに参加しよう!


ボランティアに参加したいなぁと思っていても、どうやって参加したらいいかわからない、時間がない……と困ったことありませんか?

ブックオフオンラインでは、本やCDをお売りいただくだけで、ボランティアに参加できる「ボランティア宅本便」を実施しています!

 

「ボランティア宅本便」ってなあに?

「ボランティア宅本便」とは、ブックオフオンラインに本やCDをお売りいただいた査定金額を、そのまま様々な提携団体に寄付するという取組のこと。お申込みの受付から、各団体への振込みまで、ブックオフオンラインがお手伝いします!

なので、面倒な手続きはいっさいありません!専用のフォームから申し込んでいただき、不要になった本やCDをダンボールに詰めて送っていただくだけで、社会貢献できちゃうんです♪

 

「ボランティア宅本便」ではどんな寄付ができるの?

寄付先の提携団体は、現在40団体! その中から自由に選ぶことができます。

世界の子どもへの支援や、森林の保全、女性への支援など、団体によって活動内容は様々。
たとえば、以下のような団体があります。

団体名 活動内容
 Room to Read Japan(ルーム・トゥ・リード・ジャパン)  アジア、アフリカでの教育支援。ネパールの学校の図書館設営。
 公益財団法人 民際センター  ラオスの子どもたちに1000の図書セットを届ける
「Lao-Library1000キャンペーン」に寄付される
 しょうがっこうをおくる会  貧困国にひとつでも多くの小学校を作る
 公益社団法人 北海道森と緑の会  森や植樹の保全活動
 公益財団法人ケア・インターナショナル ジャパン  アジアやアフリカの女性と女子の自立を支援
 JリーグクラブFC町田ゼルビア  サッカーを通じた地域の活性化、子ども達の健全育成
 公益財団法人よこはまユース  貧困などの問題を抱える子どもの支援
 特定非営利活動法人ジャパンハート  医療を受けられないアジアの子どもたちへの医療支援
 認定NPO法人 国境なき子どもたち  発展途上国のストリートチルドレンなどを支援

 

全ての提携団体一覧はコチラから確認できます(PCのみ)。興味のある団体を探してみてください!

 

震災への支援もできます

ボランティア宅本便では、2011年3月の東日本大震災や、2016年4月の熊本地震への支援も可能です!

ブックオフオンラインでは、「売って支援プログラム」を実施しています。ご家庭で不要になった本・CD・DVD・ゲームソフトなどを宅配買取サービス「宅本便」でお売りいただくと、その買取金額が、そのまま被災地へ寄付され、被災地支援に役立てられるという復興支援プログラムです。

被災地支援をしたくても、どこからすればいいのかわからなかった、という方もいらっしゃると思います。【売って支援プログラム】は、あなたの想いが義援金になります!

 

東日本大震災復興支援【売って支援プログラム】

2011年3月11日に発生しました東日本大震災により被災された方々への支援金として、お売りいただいた査定金額が、赤い羽根共同募金等と通じて、被災地支援に役立てられます。

熊本地震売って支援プログラム

2016年4月14日に発生した熊本地震により被災された方々への支援金として、日本赤十字社を通じて、熊本地震にて被災された方々の被災地支援に役立てられます。
2018年1月31日の時点で、ブックオフグル―プ合計で 1,171名の方に参加していただき、義援金 4,490,756円が寄付されました。

お預かりした義援金(買取金額)は、ブックオフオンラインが10%上乗せし、寄付いたします!

 

「ボランティア宅本便」でボランティアに参加してみよう!

2008年4月1日~2016年3月31日までの累計で、43,637名の方にご利用いただきました。ありがとうございます!

今まで、どうやってボランティアに参加したらいいかわからない、と思っていた方も「ボランティア宅本便」で簡単にボランティアに参加できますよ。

ボランティア宅本便は、古本は30点以上ゲーム・DVD・CDのいずれかが5点以上から受け付けています。
※通常の宅本便とはお申込み可能点数が異なります

ぜひご利用してみてください!