ブックオフオンラインコラム
ブックオフオンライントップへ
ブックオフオンラインコラム > 生活・暮らし > 節約術 > 「料理しない男子」でも簡単!食費節約もできる男レシピ3選

「料理しない男子」でも簡単!食費節約もできる男レシピ3選


danshi-syokuhisetsuyaku

 

増税や食品の値上げが続く今日このごろ。少しでも節約していきたいところですが、ついつい料理が面倒くさくて外で食べてしまったりコンビニ弁当で済ませてしまっていませんか?

そこで、一人暮らしの男性にオススメな自宅で簡単にできる男の食費節約レシピをご紹介。

鍋に入れて温めるだけ!食費節約・超簡単リゾット

調理の手間はほぼ0の超簡単リゾットです。食材費もかなり安くすみます。

【調理手順】

①ボンゴレのスープスパゲティの素を一人用の鍋に入れて、炊いたご飯を入れます。

②そこに卵を1個落とします。

③蓋をしてしばらくコンロやIHヒーターで加熱します

あっという間に卵のせのアサリリゾットの完成です。あさりのダシやガーリックが効いているので、食欲も増進!スパゲティの素は100円ショップに売っていますし、卵は1個しか使いませんから、一食分の食費は200円もかからないでしょう。

鍋に入れていけばいいだけなので、調理の手間もほとんどナシ!かなりのお手軽&節約レシピです。

あっという間にできる!お手軽焼鶏丼

これもほとんど加熱するだけの超お手軽レシピ。

【調理手順】

①焼き鳥の缶詰をお湯で温めます。もしあれば、ネギをそえるとよりおいしいので、缶の温め中に刻んでおきましょう。

②炊いたご飯の上に刻んだネギを乗せ、温まった缶詰の焼き鳥をかけます。

③お好みで生卵を乗せたりマヨネーズをかけます。

サクッと焼鶏丼が完成です。これも100円ショップでも手に入る缶詰1個と、ネギ+ご飯だけ。200円もかからない食費節約レシピです。

ちょっとボリュームが物足りないと思ったら焼き鳥の缶詰を2つ使ってもいいでしょう。これでも+100円ですから外食よりも圧倒的に食費を抑えられます。

混ぜて炒めるだけ!簡単キムチチャーハン

最後は少しだけ手間ですが、すぐにできるレシピ。

【調理手順】

①フライパンに油をひき、炊いたご飯と卵を混ぜます。

②卵が炒り卵状になってきたら、キムチを加えてそのまま混ぜて炒めます。

なんとこれだけでお手軽・美味いキムチチャーハンの完成です。材料費は1杯分のお米と卵1個とキムチの分だけですので、これまたグッドな食費節約に。ちなみに、もし、味に物足りなさを感じたなら焼肉のタレなどを混ぜるとおいしさUPです。

男の料理にちょっと味を足すために重宝する調味料として焼肉のタレ、鶏ガラスープの素、めんつゆなどを常備しておけば味に深みを与えられます。風味や香りにこだわりたいならごま油やオイスターソースも少しの量で風味をがらっと変えてくれますよ。

おわりに

いかがだったでしょうか?

食費節約食材というと鶏胸肉やもやし、キャベツなどがよく挙げられますが、保存方法が心配という方は、保存に便利なレトルトを活用してみてください。レトルトなら長期保存も可能ですし、調理済みなので簡単で手間もかかりません。さらに種類もいっぱいあるのでレシピの幅も広がりますよね。

ただし節約レシピやレトルト商品は、野菜を摂りづらいので、何日も続けて節約レシピのみで済ませずに、野菜も食べるようにするのが健康的にもオススメです。

↓お料理レシピ本ガイド特集では、簡単レシピ本も探せますので、「他のレシピも知りたい!」という方は見てみてください

ライター

サカモト
サカモト
中学生の頃に歴史にハマった歴史好き30代。毎日のように本屋に行っては面白そうな本をあさってます。歴史関係のほか、漫画も好きです。