ブックオフオンラインコラム

ブックオフオンライントップへ

ブックオフオンラインコラム > お知らせ > キャンペーン・イベント > 10月4日(金)スタート 新番組「先生、、、どこにいるんですか?」 の伊藤Pが選ぶオススメ本!!

10月4日(金)スタート 新番組「先生、、、どこにいるんですか?」 の伊藤Pが選ぶオススメ本!!


更新日:2019/10/4

©テレビ東京

毎週金曜 よる6時55分から放送

 

番組概要

あなたにもこんな先生、いませんか?

記憶に残る一言をくれた先生。背中を押してくれた先生。

そんな先生に今、直接会って「ありがとう」と伝えたい。その思いは、きっと誰もが当てはまるはず!

「あの先生の居場所を知りたい!」と願う芸能人が、ガチで居場所を突き止め生存確認! ところが、数十年前の記憶をたどって故郷を訪れても……なかなか先生は見つからない!?

ガチだからこそ、依頼人のリアルな喜怒哀楽を映し出し、見る人の心を揺さぶります。この秋、「ガチ」のテレ東が挑戦する新しい感動ドキュメントです!

 

番組出演者

©テレビ東京

ユースケ・サンタマリア
南海キャンディーズ (山里亮太、しずちゃん)

 

10月4日(金)は、初回2時間スペシャル!

テレビ東京系列にて、よる6時55分から放送です。

お楽しみに!!

 

番組プロデューサー:伊藤隆行

1972年生まれ
1995年にテレビ東京に入社

担当番組は「モヤモヤさまぁ~ず2」「やりすぎコージー」「緊急SOS!池の水ぜんぶ抜く大作戦」など。

10月クールからは、新番組「先生、、、どこにいるんですか?」を手掛ける。

 

伊藤Pオススメ本1
『伊藤Pのモヤモヤ仕事術』

『伊藤Pのモヤモヤ仕事術』表紙

伊藤Pのモヤモヤ仕事術
伊藤隆行(著)、集英社

商品紹介

“1%の天才”を信じよ
さまぁ~ず推薦!

「……出すんだな」(大竹一樹)
「あんまりスター化したら、俺らが止めます……」(三村マサカズ)

「モヤモヤさまぁ~ず2」「やりすぎコージー」など、テレビ東京の深夜帯で数多くの野心的な番組を手がけてきた通称「伊藤P」。
彼の番組は、バラエティ番組において後発であったテレビ東京に新たな文化を築き、ついにはゴールデン帯への進出も果たした。

その企画力、仕事術はどのようにして磨かれたのか? 「モヤモヤ仕事術」とは !? 名物プロデューサー・伊藤Pが、17年間のサラリーマン生活で培った仕事術を伝授する。

ビジネスマン、新社会人、就活生……仕事で、日常生活で、悩んでいる全ての人に捧げる究極の生き方本的ビジネス書。

 

オススメの理由

プロデューサーは決まった形はなく、正解もないものなのですが、僕が今まで培ってきた経験から、自分なりに“こうあるべきだ”ということを、すごく分かり易くまとめています。

それは、どんな業種の人でも同じで、世の中のリーダー像は“こうあるべきだ”という事に繋がっていると思います。

 

「仕事術」といっても堅苦しい書き方はしていませんので、さらっと2時間くらいで読める内容です。

さまあ~ずの三村さんからは「いい本だなあ、何も残らなかったよ」って褒められましたので笑
翌日何も残りません!笑

そのくらい読みやすい本です。

 

また、この本の一番のオススメといえば、それは「あとがき」です。

いろんな人に「あとがきがすごくいいですね!」と褒められるのですが、実は書くことがないので、最後に妻に書いてもらったんですよ。
その「あとがき」がいいですねって……

この一冊には僕の半生を通して学んだ全てが入っているので、ぜひ読んで頂けると嬉しいです。

 

伊藤隆行オススメ本2
『1秒でつかむ』

『1秒でつかむ 「見たことないおもしろさ」で最後まで飽きさせない32の技術』表紙

1秒でつかむ 「見たことないおもしろさ」で最後まで飽きさせない32の技術
高橋弘樹(著)、ダイヤモンド社

商品紹介

「家、ついて行ってイイですか?」「吉木りさに怒られたい」「世界ナゼそこに?日本人」etc. なぜ、ありえない低予算番組がバズるのか?

テレ東ディレクターが、お客を1秒でつかんで最後まで離さない伝え方の全技術を初公開! 文章・ゲーム・動画・商品企画・PR・プレゼン・youtuber……全クリエーター必読!

 

伊藤隆行オススメ本3
『テレ東的、一点突破の発想術』

『テレ東的、一点突破の発想術』表紙

テレ東的、一点突破の発想術
濱谷晃一(著)、ワニブックス

商品紹介

最近なんだか調子がいい、テレビ東京。
2014年9月期のホールディングスとの連結決算では、在京キー局で唯一の増収増益なんてニュースもありました。

予算やビッグネームに頼れないなど制約の多い環境でも、アイデアでどうにかしているのがテレ東の強み。

そんな企画第一主義のテレ東で最近、話題の深夜ドラマを次々と仕掛けているプロデューサーである著者が、テレ東で学んだ企画で差をつける7つの法則や、アイデアがどんどん湧き出る発想術について語ります。

潤沢な予算や、類稀な才能がなくても大丈夫!
制約が多ければ多いほど効果が上がり、才能がなくてもアイデアを強制的に出せるようになる!

テレビに興味のある人はもちろん、限られた予算で、企画や提案に悩んでいる人、さらには新社会人や就活生にも読んでもらいたい発想術の極意です。

 

伊藤隆行オススメ本4
『できないことはやりません ~テレ東的開き直り仕事術~』

『できないことはやりません ~テレ東的開き直り仕事術~』表紙

できないことはやりません ~テレ東的開き直り仕事術~
佐久間宣行(著)、講談社

商品紹介

TV業界関係者から、No.1の支持を得る人気深夜バラエティー『ゴッドタン』やシチュエーション・コメディー『ウレロ』シリーズなど、テレビ東京の人気番組のプロデューサー・佐久間宣行氏が、仕事を楽しむための“開き直りの仕事術”を教える。

「自分にはモノをつくる才能はない」そう語る佐久間プロデューサーは、いかにして「キス我慢選手権」や「芸人マジ歌選手権」など、TVの枠に収まらない企画を生み出してきたのか?

その根底には、「何もないのなら、王道ではなくスキマで勝負する」現在絶好調のテレ東独自の発想法があった!

 

オススメの理由

私の後輩達の書いた本達です。テレビ東京のバカ達です。(褒め言葉)

クセのある後輩ですが、もちろん優秀な3人です。
僕の本よりは、ためになる良い事が書いてあると思います。いや、僕の方がいい本のはず!(心の声)

 

この子達は後輩でもあり、パートナーでもありますが、やはり仕事においては良きライバルでもあるので、僕は彼らに向けて常にファイティングポーズをとっています。

なので、実はまだ読んでいません笑

優秀な後輩たちの優秀な本なんか、くやしいから読めないんです!

 

まじめな話をすると、この本はそんな優秀な3人の発想とか経験に基づいて、しっかりと書いてあるので、読んでみる価値はあると思います。

なので、僕もそろそろ読んでみようと思っています。

 

「先生、、、どこにいるんですか?」公式ホームページはこちら

テレビ東京コラボキャンペーンサイトはこちら