ブックオフオンラインコラム
ブックオフオンライントップへ
ブックオフオンラインコラム > 本に出会う > 話題 > 今年売れたのはコレ!ブックオフオンライン「2015年発売書籍」年間ランキング

今年売れたのはコレ!ブックオフオンライン「2015年発売書籍」年間ランキング


20151221

ブックオフオンラインでは、今年2015年に発売された書籍では何が人気だったのか?
年の瀬迫る今日、ランキングをつくってみました!

中古本を扱うブックオフオンラインの気になる2015年発売書籍ランキングをご紹介いたします。
今年売れた本はナンダ!?今年売れたのはコレだ!

 

2015年発売書籍ランキング 1位~10位

2015年1月1日~2015年12月現在までに発行された書籍をランキング。

1 『64(ロクヨン)下』(文春文庫)/ 著:横山秀夫 
2 『64(ロクヨン)上』(文春文庫)/ 著:横山秀夫 
3 『虚像の道化師』(文春文庫)/ 著:東野圭吾

4位 『服を買うなら、捨てなさい』/ 著:地曳いく子
5位 『火花』/ 著:又吉直樹
6位 『三匹のおっさんふたたび』(新潮文庫)/ 著:有川浩
7位 『舟を編む』 (光文社文庫)/著:三浦しをん
8位 『魔法科高校の劣等生(15)』(電撃文庫)/ 著:佐島勤
9位 『禁断の魔術』(文春文庫)/ 著:東野圭吾
10位 『珈琲店タレーランの事件簿(4)』(宝島社文庫)/ 著:岡崎琢磨

 

来年映画も公開予定『64(ロクヨン)』が1位2位を独占!

2015hatsubai-ranking1

2016年に2部作での映画公開が予定されている『64(ロクヨン)』が3位を大きく引き離した結果でした。著者はミステリー作家の横山秀夫さんで代表作に『半落ち』や『クライマーズ・ハイ』などがあります。

5位には第153回芥川賞を受賞したお笑い芸人ピースの又吉直樹さんの『火花』がランクイン。2015年ブックオフオンライン年間ランキングでは686位でしたが、累計発行部数が240万部を突破した大ベストセラー作なので、来年は年間ランキングでも大きく順位を伸ばしてきそうです。

やはりメディア化など話題のタイトルが強い傾向ですが、トップ10の中で唯一小説ではないタイトルが4位の『服を買うなら、捨てなさい』。ベストセラー本『フランス人は10着しか服を持たない』もまた人気なように、近年では暮らしの“質”を見つめ直す人が増えているのでしょうか。

中古本を扱うブックオフオンラインだけに、ランクインしているのは年頭に発売されているタイトルがほとんどですが、6月に発売されランキング9位につけてきたのはガリレオシリーズ第8弾となる『禁断の魔術』。著者の東野圭吾さんはブックオフオンラインでも特に人気な作家さんで、東野圭吾さんの作品のみを紹介した特集も組まれています。⇒特集「東野圭吾のすべて」(PCのみ)はこちら

その他、『三匹のおっさんふたたび』、『魔法科高校の劣等生(15)』、『珈琲店タレーランの事件簿(4)』と、シリーズもののタイトルが人気を集めていました。

 

11位~20位もチェック!

11位 『家族という病
12位 『ランチのアッコちゃん
13位 『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ(上)
14位 『高速の罠 アナザーフェイス6
15位 『夢幻 吉原裏同心二十二
16位 『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ(中)
17位 『意次ノ妄 居眠り磐音江戸双紙49
18位 『願かけ 新・酔いどれ小籐次(二)
19位 『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ(下)
20位 『探偵の探偵Ⅲ

11~20位も人気シリーズものがほとんどを占めていましたが、まず目についたのは全世界で1億部突破の『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』。こちらの作品は2015年2月に映画も公開され話題になった、サディズムな性的嗜好をもつ男との恋愛を描いた官能小説で、シリーズは全9作。もともとは『トワイライト』シリーズ(ステファニー・メイヤー著)のファン・フィクションとして書かれたものだそうです。

ファンからの根強い支持を受けている時代小説も15位、17位、18位の3作がランクイン。時代小説もブックオフオンラインでは人気のジャンルです。剣豪ものが多めながら、人情あり謎解きありの物語は一度読むとずっぽりとハマってしまうかも。まだ手を出したことのない方はこの機会に読み始めてみては?
時代小説シリーズランキング(スマホ)
時代小説シリーズランキング(PC)

個人的にちょっと意外だったのが柚木麻子さんの『ランチのアッコちゃん』。ブックオフオンラインは男性のお客様が多いので上記の作品を押さえて12位の結果はワンダフルです。会社の上司“アッコ女史”こと黒川敦子とのランチ巡りを通して沈んでいた心と体に活力を取り戻す物語で、読んでいるとどんどん元気になる究極のビタミン小説。全4作の短編集というところも忙しい女性でもサクサク読めて良いかもしれません。続編に『3時のアッコちゃん』もありマス。

 

おわりに

フタを開けてみると、納得の結果やちょっと意外な作品もみれるブックオフオンラインのランキング。
上記の中に気になった本はありましたでしょうか?ブックオフオンラインでは発売してからそれほど時間がたっていない本でも在庫などによってとてもお買い得な価格で手に入る商品があります。
何かのきっかけで「この本、読んでみたいな」と思ったときは、ぜひ一度ブックオフオンラインで検索してみてください。

2015年ブックオフオンライン年間ランキングでは、今年ブックオフオンラインで最も売れた人気の作品をご紹介しています。気になる話題作やちょっと意外な作品もランキング入りしているので、こちらも合わせてぜひチェックを↓

ライター

アイウチ
アイウチ
絵本が好きなアラサー主婦です。休みの日は、カラフルなデコケーキを作ったり、衝動買いしてしまう生地で裁縫をしています。