ブックオフオンラインコラム
ブックオフオンライントップへ
ブックオフオンラインコラム > 本に出会う > 趣味・実用 > 『男はお金が9割』あらすじ・内容

『男はお金が9割』あらすじ・内容


20170426-otokohapkanegakyuuwari1

男はお金が9割
里中李生(著)
総合法令出版
発売日:2014/01/23

 

 

あらすじ・本内容

「お金持ちはコンビニで買い物をしない」「お金持ちほど自炊をする」など、お金持ちの生活・行動習慣がまとめられた1冊。

「なかなかお金が貯まらない」
「お金持ちになるにはどうしたらいいのか」
と悩んでいる人も、今すぐに実践できる「お金持ちになるための秘訣」を紹介しています。

 

異色の経歴を持つからこそ生まれた本書

著者である里中李生氏は心臓神経症の発症により高校を中退してから、漫画家のアシスタントをはじめさまざまな経歴を積み、現在は写真家や競馬ジャーナリストとしても活躍する作家です。

異色の経歴を持つ著者。
常識にとらわれることなく世間を見つめ、これまでも『一流の男、二流の男』や『「いい人」は成功者になれない』など印象に残る自己啓発本を発行しており、それぞれの著書で独自の価値観や成功の秘訣を紹介しています。

「男性の価値はお金にある」という価値観をベースにして著された本書は2014年に発行以降、ヒット作となりました。

 

お金を持っている人って…?

20170426-otokohaokanegakyuuwari2

「お金を持っている人ほど心にも余裕がある、だからお金持ちになるべし」という自説からはじまり、お金持ちがとるさまざまな行動習慣を挙げています。

また反対に「貧乏人ほど成功をおさめている人を叩く傾向にある」をはじめ貧しい人の特徴も指摘していて、
「グサッときた」
「それを言うかと思った」
などという読者からの声も寄せられています。

これまでも物事の本質をズバズバと指摘してきた里中李生氏のスタイルを支持する従来読者はもとより、単純に今の自分を変えたいと考える読者が手にすることも少なくはありません。

なんとなくみんな気づいているけれど、なかなか口に出せない本音を堂々と述べてくれているので、グサッときながらもどこか爽快感を覚える点が本書の魅力です。

 

今回紹介した書籍
男はお金が9割
里中李生(著)、総合法令出版

 

お金のことは気になるけど人には聞けない!そんな方におすすめ!