ブックオフオンラインコラム
ブックオフオンライントップへ
ブックオフオンラインコラム > 本に出会う > 自己啓発 > 茂木健一郎 著書『結果を出せる人になる!「すぐやる脳」のつくり方』で生き方を変える!

茂木健一郎 著書『結果を出せる人になる!「すぐやる脳」のつくり方』で生き方を変える!


20170922-mogi-kenichiro-kekkawo-daseru-hito1

結果を出せる人になる!「すぐやる脳」のつくり方
茂木健一郎(著)
学研マーケティング
発売日:2015/04/23

 

 

本内容

「やらなければならないことをつい後回しにしてしまう」というあなたの考えを変えるためのノウハウが簡潔に書かれている一冊。
物事を「頑張って行う」のではなく、「習慣化してしまう」。そのためのやり方とは?

 

悩む前に、まず挑戦してみる!

20170922-mogi-kenichiro-kekkawo-daseru-hito3

脳科学者の茂木健一郎氏が、特に若い世代に対して「なんにでもすぐに挑戦してみる、すぐやる脳」を鍛えてほしいという思いで書いた本。
これまで人が行ってきた仕事を、いずれAIが行うようになっていく近未来において、「若者にはたくましくリスクを取って生きていってほしい」という思いが込められています。

 

どのような方法を行えば、「すぐやる脳」が作られるのか。

「仕事をし始めた瞬間からトップスピードで働く」、「成功するかどうかはわからないけれど、とりあえず挑戦してみる」などの行動を日常的に行うには、どのように動けばよいのか?
その答えは、「習慣化」にあると筆者は語っています。

何も考えずすぐに行うことを当たり前にさえすれば、自分の中にその行動がしっかりと身につくはずです。その「習慣化」のための具体的な方法が、脳のメカニズムに沿って具体的かつ簡潔に書かれています。

あまりにも簡潔に書かれているため、「内容が薄かった」、「これまで聞いたことのあるような内容の寄せ集めだった」という感想も聞かれました。ですが実際に読むと、重要なことがただただわかりやすくまとめられている本だとわかります。

題名にもある「すぐやる脳」を、ただすぐに物事に取り掛かれることと簡単に解釈してはいけません。
「リスクを考えずすぐに挑戦すること」、「常識にとらわれずすぐに挑戦すること」など「新しいことにも柔軟に挑戦しよう」という思いが込められています。

この本を読んで自分の脳を「すぐやる脳」に変えていきましょう。

 

今回ご紹介した書籍
結果を出せる人になる!「すぐやる脳」のつくり方
茂木健一郎(著)、学研マーケティング

 

今すぐ自分を変えたい人、キャリアアップしたい人必見!
自分をきっと高められる本が揃っています。