ブックオフオンラインコラム
ブックオフオンライントップへ
ブックオフオンラインコラム > 本に出会う > 絵本・児童書 > 『楽しく遊ぶ学ぶ せいかつの図鑑』子どもの「やりたい!」気持ちを刺激する!

『楽しく遊ぶ学ぶ せいかつの図鑑』子どもの「やりたい!」気持ちを刺激する!


20170929-seikatsu-no-zukan1

楽しく遊ぶ学ぶ せいかつの図鑑
流田直(監修)
小学館
発売日:2010/02/05

 

『楽しく遊ぶ学ぶせいかつの図鑑』の内容

20170929-seikatsu-no-zukan02

当たり前のことのようで、実は大人でも当たり前にできている人が少ない。そういうことは、生活をしているなかで、意外にたくさんあるものです。
本書は、子どもの「どうやって?」をわかりやすく解決する、生活のためのノウハウ本です。

 

母親目線で作られた「衣食住」をテーマにした子ども図鑑

20170929-seikatsu-no-zukan3

1956年に「学習図鑑」シリーズを刊行して以来、数々の子ども用の図鑑を世に送り出してきた小学館。

『楽しく遊ぶ学ぶ せいかつの図鑑』は、「小学館の子ども図鑑 プレNEOシリーズ」の一冊。

「小学館の子ども図鑑 プレNEOシリーズ」とは、生活体験の少ない現代の子どものために、母親目線で作られた図鑑です。子ども自身に考えさせ、実際に体験させることを柱としており、2007年から毎年一冊ずつ刊行され2016年で10冊シリーズとして完結しました。

2016年までの10年で累計145万部を超えた人気シリーズです。

本書は、プレNEOシリーズのなかでも衣食住にスポットを当てたもの。

例えば、【衣=きる】では、ちょう結びの仕方、洗濯物の洗い方・干し方・たたみ方などを絵や写真付きで説明しています。
また、【食=たべる】では、お箸の持ち方をはじめ三角おにぎりの作り方から食べ方のマナーまで幅広いテーマ。
さらに、【住=せいかつする】では、鉛筆の持ち方などの基本的なことから、和式トイレの使い方というテーマまで取り上げられています。

子どもが大人に教えられて覚えるのではなく、自分で見て、考えて、実践して覚えて行けるのが本書の特徴。

理解を深めるヒントや実践したくなる言葉かけなども充実しているので、子どもの「やりたい!」気持ちを刺激できる一冊です。

親子で読むと、大人にとっても新しい発見があるかもしれません。

 

今回ご紹介した書籍
楽しく遊ぶ学ぶ せいかつの図鑑
流田直(監修)、小学館

小学館の子ども図鑑プレNEOシリーズはこちら

 

図鑑選びに困ったら……

ライター

アオノ
アオノ
本と芝居とミュージカルが好き。小説と児童書が特に好きです。週末の楽しみは、劇場へ行くこと。舞台を観るため各地へ飛び回るアラサ―女子です。