ブックオフオンラインコラム
ブックオフオンライントップへ
ブックオフオンラインコラム > 本に出会う > 文学小説 > 一歩踏み出す力をくれる!石田衣良 著書『約束』

一歩踏み出す力をくれる!石田衣良 著書『約束』


20170720-yakusoku-1

約束
石田衣良(著)
角川書店
発売日:2007/06/22

 

 

 

内容

人生には辛いことがあるけれど、もう一度歩き出す勇気を!

目の前で突然親友を失った子、不登校の子が出会った廃品回収業の老人、事故で障害を背負い、心を閉ざした兄、様々な辛さを抱える人たちの再生への道を描く。

 

新たな一歩を踏み出す力をくれる一冊

20170720-yakusoku-2

石田衣良さんの『約束』は、2004年に刊行されました。

8つの短編小説をまとめたものです。(『みどりご』だけは集英社文庫版のみ収録)

石田さんの作品によく登場するセクシーな要素は少なく、素直な文章が特徴です。
表題作の「約束」は、2001年に起きた池田小学校事件に衝撃を受けた作者が執筆した作品です。理不尽にも命を奪われてしまった子供、残された子供たちへの悲しみと犯人への怒りが込められています。

他のお話もそうですが、生きていれば誰もが経験する不幸や辛さで膝をつきそうになっても、人は立ち上がり、また思いを新たに生きていくしかありません。どうして自分だけがこんなに辛いのだろう、なぜ苦しまなければいけないのだろうと思っていても、きっと希望は見つかる。

どのお話も読む人を勇気づけ、はげましてくれます。

人生に疲れたとき、日常生活で理不尽な思いをしているとき、ストレスを溜めているとき、力になる言葉が溢れています。柔らかな言葉ながら、残酷なシーンを描写しているシーンもありますが、ひとつひとつの言葉が胸に響き、ほろりとさせられる短編小説集です。

日常生活で心が疲れてしまったとき、または悲しいことがあって落ち込んだとき、次の一歩を踏み出す力が欲しいときにおすすめの一冊です。

 

今回ご紹介した書籍
約束
石田衣良(著)、角川書店

 

石田衣良さんは、他にも恋愛小説や青春小説など様々なジャンルを書かれています。
石田衣良さんが気になったら、他の作品もどうぞ!