ブックオフオンラインコラム
ブックオフオンライントップへ
ブックオフオンラインコラム > 本に出会う > 文学小説 > 妻の本当の顔…!?ドラマの次は映画でも!『昼顔』あらすじ

妻の本当の顔…!?ドラマの次は映画でも!『昼顔』あらすじ


20170428-hirugao1

昼顔 平日午後3時の恋人たち Another End
百瀬しのぶ(著)
扶桑社
発売日:2014/09/20

 

 

あらすじ・本内容

20170428-hirugao4

狭いマンションで平凡に暮らす主婦の笹本紗和。紗和がパート先のスーパーで知り合った滝川利佳子は、遊び感覚で不倫を楽しむ主婦だった。
紗和は彼女の影響を受けまいと葛藤しながらも、妻のいる北野裕一郎と不倫に陥ってしまう…。
怖くて痛くて愛おしい不倫の恋。はたしてW不倫の行く末は…?

 

大きな話題となったドラマのノベライズ本

上戸彩さん、斎藤工さん、吉瀬美智子さん、北村一輝さんら豪華キャストで2014年に放送されたテレビドラマは、問題作として大きな反響を呼びました。
本書『昼顔 平日午後3時の恋人たち Another End』は、井上由美子さんの脚本を、百瀬しのぶさんがノベライズ作品として執筆したものです。

タイトルにある「昼顔」とは、女性の行動に対する造語で、夫が働いている平日の昼間に不倫をする主婦のことです。
テレビドラマが放映された2014年には、「昼顔」が新語・流行語大賞の候補にノミネートされ、社会現象となりました。

 

ドラマとは違った結末が読める

20170428-hirugao3

主婦の欲望、孤独、本音を見事なまでに描いた本書は、きれいごとだけで終わらないところに現実味があり、読者を飽きさせることはありません。
また、テレビドラマとは違う衝撃的な結末が描かれていることもあり、テレビドラマを視聴した多くの人が本書を手にとっています。
本書がこれほどまでに注目を集めるのは、自分の周りにありそうなリアリティーがある作品だからかもしれません。

2017年6月には、西谷弘監督がメガホンをとり、ドラマと同キャストで映画化。テレビドラマから3年後という設定で新たな物語が描かれます。
運命のいたずらで再び出会う紗和と裕一郎…。本書とともに映画も楽しんでみてはどうでしょう。

 

今回紹介した書籍
昼顔 平日午後3時の恋人たち Another End
百瀬しのぶ(著)、扶桑社

『昼顔』は不倫ものでしたが、女性の嫉妬や欲望など、ドロドロした作品は数知れず。
自分が巻き込まれたら大変ですが、周りから見てるのは楽しいもの。
もっと女性の狂気に触れてみたいと思った方はこちらへどうぞ。