ブックオフオンラインコラム
ブックオフオンライントップへ

笑える映画の探し方


comedy-movie

どうも、サカモトです。

すっかり寒くなってまいりました。外に出ればピュ~と吹きすさぶ北風に思わず「う…!さ、寒い……。」と言ってしまう今日このごろ。12月からこそが冬本番……。私は寒いのは苦手でして、知らず知らずのうちにドヨーンとした顔に……。

こりゃいかん!暗い顔は周りの雰囲気も暗くしますよね。笑顔を心がけねば。

 

「笑い」を映画から得る

実際「笑う」というのは体にいいらしいです。科学的にも。

それにブスッとしている人には近づきたくないもの。でもいつもニコニコしている人には気軽に声もかけられますよね。いつも楽しいことを考えて笑顔でいる。これが長生きの秘訣じゃ――と、うちのおばあちゃんも言ってました。

これはぜひとも笑顔でいたいところです。

というわけで……

「笑える映画には人を元気にするパワーがある(のかもしれない)説」誕生。

映画館で月に3~4本は鑑賞する、”やや映画好き”な私ですから、ここは、「まだ観ぬ”圧倒的な勢いで笑える映画”」を探すことにします。
ちょうどブックオフオンラインには「笑える映画80選」ページなんてのもあります。ここから1番笑える圧倒的な1本をさがしてみましょう。2番ではダメです。

 

「笑える映画80選」で選んでみよう

さっそくアクセスしてみましょう。ぽちっとな。

comedy-movie-1

お、「ザ・コメディ」「アクションコメディ」など8ジャンルにわかれてますね。まずは興味ありそうなジャンルを選べばいいというわけですね。検索でいう絞り込みを先にさせてくれるのか。なかなか気が利いているではないか。

それにしても「ザ・コメディ」だけは、ジャンルじゃなくて「ザ」。「コメディ以外の何物でもない」という無言の説得力がたまりませんね。

神域のコメディ映画がキラ星のごとく並んでいる…という意味のような気がするぞ。
よ、よし。なんだかとんでもないものが見つかりそうですから、ここから見てみましょう。

comedy-movie-2

というわけで「ザ・コメディ」へ。

あ!「笑える度」がついてますね。なるほど、これが(> <)こうなっているやつが満点大笑いというわけですか。それなら今回はもちろん満点大笑い作品がいいですね。

それでいくとまずジム・キャリーの「マスク」。あー、あれはいいものだ。私もレンタルで観たことあります。パッケージ見たとき、あの緑顔がインパクト大で…。あれはたしかに大笑い必至。……でも……、話の流れはあんまり覚えてないけど、ここはまったく観たことないやつでいきたいですね。

次の満点大笑いはとなりの「なんちゃって家族」かな。これは観たことないな。どれどれ、あらすじは…

「メキシコからの密輸を命じられたマリファナの売人が、近所のストリッパー、童貞少年、ホームレス少女と家族のふりをしてキャンピングカーで麻薬を運び出す計画を実行。」
マリファナ…。面白そうな予感がする響きだ。そういうアウトローなの好きなんですよ。これは候補その1としておこう!

あとは…「ザ・コメディ」の中だと「ハングオーバー!」ですね。

comedy-movie-5

こちらは見出しが「史上最強の二日酔い!?」とある。ほほう、二日酔い野郎が主人公とはこれまたぶっとんでるな。あらすじにある「半端ない酔い方」ってのは一度観てみたくなる言い回しですな。ふうむ、とりあえず候補その2としておこう。

この時点でどちらかを試してみてもいいんですが、とりあえず神域コーナー以外のコーナーも見てみましょう。もしかしたらこの私にうってつけの作品は神ってる作品ではないのかもしれない。

 

ホラーコメディもチェック!

ジャンル一覧に戻って見てみると、「ミステリー/サスペンス/ホラーコメディ」ってのがありますね。怖いのか笑えるのかどっちだかよくわからんところが興味をそそる。チェックしておこう。

comedy-movie-3

ここの満点大笑いは「アダムスファミリー」。これは見たことありますよ!あのアダムス家のご家族の話(まんま)ですよね。音楽がすぐに連想できるのがさすがの人気作です。

いや、これは笑いました。なるほど、たしかに”ホラーコメディ”ですね。ホラーコメディってのはこういう映画のことか。イメージわいた。

他には「大笑いできるのは1シーンだけ」と見出しがついていますが、「処刑人」も知っているぞ。これは個人的にはけっこう笑えましたけどね。たしかに「大笑い」とまではいかなかったかな。

ふうむ、他のジャンルもチェックしておきたい気もしますが、神域の「ハングオーバー!」が気になってしょうがない。主に「半端ない酔い方」の部分で。というわけで今回は二日酔い野郎で笑うことにしました。「ハングオーバー!」お買い上げ。

 

あなたも映画で笑顔に!

comedy-movie-4

で、さっそく入手してみました。これで今年一番の大笑いをして、どんより顔を晴天顔にするぞ!

いやー映画ってほんっとにいいもんですね。

それではまたお会いしましょう。

ライター

サカモト
サカモト
中学生の頃に歴史にハマった歴史好き30代。毎日のように本屋に行っては面白そうな本をあさってます。歴史関係のほか、漫画も好きです。